FC2ブログ

秘密の玩具箱

趣味や遊びを書き留めるブログです ややドール率高いです
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOPドール ≫ ミク頭巾

ミク頭巾

こんばんは、グラハムです。

FF14はじめました。
サーバ:Ridill
キャラクタ:Graham Spencer
ヒューランのハイランダーで男で職業は剣術士ではじめました。
へっぽこTANKですが頑張ってます。
このゲームやることがいっぱいありすぎです。
とりあえず、チョコボゲットしました。

こんかいは、ミク頭巾で撮影に行った話です。
ちょっと、タイミングをミスってチューリップは終わりかけでした。

s-IMG_8037.jpg 
ミク「マスター、チューリップがきれいですよ~。」
グラハム「ちょっとタイミングが遅かったね。」
ミク「赤いチューリップは花が落ちちゃってますね。」
グラハム「白いチューリップは今が見頃だね。」

s-IMG_8045.jpg 
ミク「こっちの、ビオラは綺麗に咲いてますよ。」
グラハム「ビオラは植え替えたみたいだね、そしてミクは楽しそうだな。」
ミク「だって、最近着物ばかりで窮屈だったんですよ~。」
グラハム「そうだね、最近おとなしいポーズしか撮らせてなかったね。」

s-IMG_8058.jpg 
ミク「プププ、マスターw」
グラハム「ただいま、熊蜂にたかられております。」
ミク「ブ~ン、ブ~ンw」
グラハム「大丈夫、こっちから手を出さなければ刺されない、って事で撮影続行。」
ミク「ブ~ン、ブ~ンw」

s-IMG_8069.jpg 
オオカミ「いや~ミクはん、今日はあついでんな~。」
グラハム「オオカミ、貴様、しゃべれたのか・・・。」
ミク「知らなかったのですかw?」
グラハム「しらないよwww、まるで喋れて当たり前みたいな。」
ミク「世界の常識ですw」
オオカミ「と、いうわけや、グラハムはんもよろしくでな~。」

s-IMG_8075.jpg 
グラハム「ミク、そのオオカミ、焼いて食ったろうか・・・。」
オオカミ「そんな、わてくわれてまうてか。」
ミク「マスター、やめたほうがいいですよ、ペラペラですから食べるところないですし。」
オオカミ「ミクはん、ペラペラやなかったら、食べるんかいな。」
ミク「いや~食べないですよね、マスター。」
グラハム「まあ、まずそうだから食べないかな。」
オオカミ「わて、たすかった~。」

s-IMG_8078.jpg 
オオカミ「しかし、ミクはんええ天気やな~。」
ミク「そうだね~、気温も上がって暑いくらいだね。
   ところで、オオカミさん。」
オオカミ「やんや、ミクはん。」
ミク「そのしゃべり方変だよ。」
オオカミ「ガーーーーーン。」

以上、ミク頭巾のかいでした。
では、また次回ノシ
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL