FC2ブログ

秘密の玩具箱

趣味や遊びを書き留めるブログです ややドール率高いです
2019年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年11月
TOPドール ≫ あさちゃんちオビツ11首軸を付けてみた

あさちゃんちオビツ11首軸を付けてみた

こんばんは、グラハムです。
花粉症が酷くなってくしゃみが止まりません。
アレグラーを飲んでるのですが、状況によってくしゃみが出るのです。
おかげで、口の中の上の方がむずむずとかゆい現象がおきてます。
あと二か月はこの症状が続くと思うとつらいですが、何とか乗り切ろうと思います。

本日はI Doll52で購入した、あさちゃんち製試作首関節改(オビツ11)極小ボールジョイントの取り付け方を、まとめたので紹介したいと思います。
なお、裸のドールと分解画像になりますのでご注意ください。
また、組み付けの不具合に関しては自己責任でお願いします。

必要な工具は、精密ドライバー(百均などで5本セットのやつでいいです。)です。
あと、デザインナイフがあればデザインナイフを使ってください。

こちらが、今回購入したオビツ11用の首関節(3個セットです。)
s-IMG_6863.jpg

s-IMG_6865.jpg 
3Dプリント製です。
こちらを、オビツ11に組付けたいと思います。
製品レビューは私がオビツ11のヘッドを入手してない(パラボのプチ姫が長期売り切れなんですよね。)ので、また次回で今回は組み付け方法です。

s-IMG_6866.jpg 
オビツ11がこちら。
こちらに組付けていきます。

s-IMG_6868.jpg 
まず、両腕を抜きます。
関節を動体から離すようにしてください。

s-IMG_6870.jpg 
オビツ11のボディを側面から見ると首からわきの下に分割線があります。
この線に合わせて、デザインナイフを入れて軽く少しねじって隙間を広げるようにします。
そのさい、パーツが斜めになると組み付けてるピンが曲がったり折れたりするので、右側を少しやったら、左側も同じだけやって、また右側をやるように左右交互に少しづつ広げていきます。
もし、デザインナイフがないようでしたら精密ドライバーセットの一番薄いマイナスドライバーでやってください。
ドライバーでやる場合は無理やり先端を押し込むとボディに傷がつくので丁寧に行ってください。

s-IMG_6873.jpg 
分解するとこんな感じ。
この写真では純正の首軸の上のねじも外してアダプターも外してます。(プラスドライバーで外れます。)

s-IMG_6874.jpg 
分解するとボディの正面側のパーツにこのように純正の軸が入ってますから。
これを、

s-IMG_6875.jpg 
今回の首軸に交換します。
あとは、胴体の下半身とつないでるボールジョイントをはめて前後の部品を組み立てて首のアダプターを取り付ければ、交換は完了です。

s-IMG_6877.jpg 
ちなみに、首に白い部品が見えますが首のホールで隠れるので気にしなくていいです。
手順を確認すれば、慣れてない人でも10分程度で交換できます。
最大の注意点は胸パーツの分割ラインで分割する時にピンを曲げないように作業することだけですので、そこだけ注意してください。

今回のこの製品は試作販売品(ガンダムでいうなら先行量産型かな?)で、正式量産型を後日通販するらしいので、ぜひ交換してください、首がぐいぐい動くので首の表情付けがすごく楽になります。

記事は近日中に梅ミクの写真を上げます。
ではノシ

スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL