FC2ブログ

秘密の玩具箱

趣味や遊びを書き留めるブログです ややドール率高いです
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年12月
ARCHIVE ≫ 2018年12月
      

≪ 前月 |  2018年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

下着撮影会 studio SALON D'ARTS

こんばんはグラハムです。
就職活動、とりあえずホンダとカルソニック落ちました。
面接すらなく書類選考で落とされましたね。
まあ、予想していた通りなのであんまりショックはないかな~。
年内は一社応募してますが、年明けに二社出す予定です。
まあ、のんびり応募していきます。

こんかいは、先日studio SALON D'ARTSで撮影したドール写真になります。
今回もコメント方式でぐいぐい行くよ~。
連れて行ったのはミーナとモモでした。

s-IMG_6139.jpg 
スタジオのレベルが高すぎる・・・。
ものすごくきれいなハウススタジオでした。
調度品もきれいでしたし、光の周りも計算されつくした感じ。
このスタジオ予約して正解でした

s-IMG_6153.jpg 
今回このスタジオを使いたかった理由が、このベビードール
エルドールさんのプレゼント企画に応募したらあたりまして
こんなに素晴らしい服ならちゃんとスタジオで撮りたいとこのスタジオを選びました。
そのご、ドルパでベビードール買い増ししました。

s-IMG_6148.jpg 
スタジオの小物も素晴らしかったです。
さすがに、ドールサイズではないですが凝った造りになってました。

s-IMG_6179.jpg 
カラーをピンクで統一
下着だけだと露骨すぎるかなと思って、チュールでスリップドレスを作っていきました。
これが見事に当たり、エロ可愛い感じになったのですよ。

s-IMG_6191_20181226214644e87.jpg 
スケスケです。
鏡映しの女の子が結構好きなんですよね。
ライティングと構図に限界がある鏡撮影ですがこれからもトライしたいと思います。

s-IMG_6205_20181226214645a58.jpg 
カメラってずるいと思うんですよ。
実はこの時間この部屋はこんなに明るくなかったのです。
カメラならこんなに明るく撮れちゃいますからね。

s-IMG_6215.jpg 
この部屋はガーリーピングでしたので、ちょっとした可愛いドレスでも行ける。
今度は、そういうドレスでとることを計画してます。

s-IMG_6230.jpg 
白い部屋は光の入りが素晴らしかったです。
ストロボはそんなに必要なくてレフ板で撮った方が自然にきれいに撮れました。
ちなみに、スリップドレスは3色つくった。

s-IMG_6244.jpg 
逆光は正義
この二人こんなに仲良かったのですね~。
一応設定ではミーナとモモの関係は高校の先輩後輩なんですよね。

s-IMG_6261.jpg 
下着撮影を終えて、お着換えタイム。
鏡があったら映してみよう。
スタンド無しで自立させてるのでヒヤヒヤでした。

s-IMG_6291.jpg 
学校の先輩後輩でセーラ服で女の子二人なら百合百合。
この時間になると外は暗くなりますので、室内灯とストロボ全力全開です。
無理しなければストロボ二頭がいいですね。
LEDライトを追加するほどではなかったです。

s-IMG_6296.jpg 
ミーナとお茶。
この感じだと、いろいろ小言を言われてる(~_~)

s-IMG_6310.jpg 
実は窓の外に投光器がありまして。
暗くなってからも窓からの逆光撮影ができたりします。
自由度は高いスタジオでした。

s-IMG_6314.jpg 
廊下も白で統一感のあるつくりなのでもう少し考えれば色々撮影できたかも。
次回はリベンジを考えなければ。
太陽の関係で夏の早い時間に使えると嬉しいので夏ごろまた使いたいと思います。

とまあ、今回はここまで
また次回です。

スポンサーサイト

スーパーGT 最終戦

こんばんは、グラハムです。
ブログ放置の原因はいろいろです。
最近はFFもちゃんとログインしてませんし、撮影もそんなに頻繁に行けてません。
最大の原因は、まったりやりすぎたかな~
就職活動の方は1社落ちて1社現在選考中、多分落ちるかなまあ、仕方ないですよね。
設計技術でCAD使う求人は少なくて次受けるところを探すのも大変です。
まあ、障害者枠じゃなくて一般枠にも広げて狙っていきますかね。

今回は、スーパーGT 最終戦モテギラウンドの記事です。
最終戦は、100号車レイブリックNSXがシリーズチャンピオンとりまして、バトン様がチャンピオンで万々歳でした。
こんかいも、貼り逃げコメント方式です。

s-IMG_3934.jpg 
ことし、シリーズチャンピオンとりました、レイブリックNSXです。
GT500の中では唯一のMRマシンです。
今年はエンジンがパワーがいいところ出てる用でLC500をストレートで置いていく速さを見せてくれました。

s-IMG_3960.jpg 
昨年度のシリーズチャンピオンGSR初音ミクAMGです。
てへ、ペロってしてるのが可愛いですね(*´ω`)。
ちなみに、相手チームを追い抜く時に一発で抜くことを“1ペロ”と言ってました。

s-IMG_4047B.jpg 
モデューロNSXです。GT300のNSXで道上選手がドライバーです。
表彰台に一回上がりましたので来年に期待してます。
モノクロにして赤だけ残すとかっこいいですよね。
こう見るとGT500とGT300でNSXの見た目大分違いますね。

s-IMG_4133.jpg 
今回もケーヒン応援団のチケットで観戦に来てます。
個人的に、不運=ケーヒンなんですよね、今回もボンネットピン外れるし・・・。
来年はいい所見せてください。

s-IMG_4250.jpg 
去年からはまってる、広角レンズの流し撮り。
来年はブレ量をもっと増やしたいですね。

s-IMG_4397_20181209221155d4c.jpg 
前から見たミク。
痛車はめだちますね~。
ミクだからかなw。

s-IMG_5119_20181209221157d38.jpg 
最終戦にレイブリックと同ポイントできた、キーパートムスLC500。
去年のシリーズチャンピオンで手ごわいです。
最後の最後にタイヤのライフがつきてレイブリックが勝ちましたがすさまじいバトルでした。

s-IMG_5161.jpg 
モテギのダウンヒルストレートからの90度コーナーはブレーキが限界ギリギリになります。
NSXのブレーキディスクは真っ赤ですよ。
でも、話によるとレクサスLC500の方がブレーキに爆弾抱えてるらしく熱が入りすぎるとブレーキが利かなくなるらしい。

s-IMG_5698.jpg 
ケーヒン応援団の席でレイブリックを応援してました。
ホンダのしさしぶりのシリーズちゃんピン掛かってますから。
ちゃんとケーヒンも応援してましたよ。

s-IMG_5731.jpg 
もてぎの勝者はARTA NSXでした。
やはり、モテギはポールトゥウィンでした。

s-IMG_5895.jpg 
GT500の表彰式。
こう見ると、バトン様背が高いw。
ちなみに、シャンパンファイトではバトン様が遊びすぎて司会のピエールが困るという面白展開もありました。

s-IMG_5990.jpg 
レイブリックのエンジニアも賞をとって本当に楽しい観戦でした。
残念なのは最後レイブリックNSXの写真を撮りたかったけど、早めに引っ込められて撮れなかったことですね。

と、今回はこの辺で
近日中に先日の撮影会の写真を上げます。
また次回、ノシ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。