秘密の玩具箱

趣味や遊びを書き留めるブログです ややドール率高いです
2017年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2017年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年02月
ARCHIVE ≫ 2017年02月
      

≪ 前月 |  2017年02月  | 翌月 ≫

ミクライブ

こんばんは、グラハムです。


撮影に行ってないので、ブログネタが枯渇してるな~

と、思ったのですが、ブログ休んでる間の撮影分をアップすればいいんじゃないか

と、気が付いたので、少しコンスタントにブログをアップしていきたいと思います。

ざっくり一年も放置したので写真は大量にストックされてます。


今回は2016年の2月に名古屋電波塔のふもとで撮った時のネタを


_MG_9354.jpg


ミク「マスター、ちょっと懐かしい写真ですね~。」

グラハム「うむ、今回から過去にとってアップしなかったネタをやることにした。」

ミク「さぼってた時のネタ発掘ですね。」

グラハム「ぶっちゃけそうだ、写真のストックなら十分にある。」

ミク「で、今回はミクをライブ風にとってくれた時のですね。」


_MG_9374.jpg

グラハム「そして、個人的にこの時一番お気に入りの写真がこれだ。」

ミク「スポットライトに輝くミクを撮ってもらった時ですね。」

グラハム「そして、この写真一枚にたどり着くまでに20枚以上の没写真が。」

ミク「時間にして40分以上かかりました。」

グラハム「苦労した分いい写真になったと思ってる。」


_MG_9384.jpg

ミク「その後で少し移動した場所で再開したんですよね。」

グラハム「ミク、忘れてないかその直前に事件があったことを。」

ミク「何かありましたっけ???」

グラハム「ミクのツインテールの片側のゴムがいきなり切れて大騒ぎしたでしょうが。」

ミク「そうでした、大騒ぎしましたね、マスターがw。」

グラハム「いや~あの時は焦ったよ、まさかゴムが切れるとは。」

ミク「そして、テンションが下がったマスターは、写真のレベルも下がるのでした。」

グラハム「ソウデスネ、このポイントではほとんどまともな写真が取れてません。」

ミク「マスターのテンションの上げ下げは激しすぎるのです。」

グラハム「しかも、近くのトイレか何かが壊れたらしく途中から酷い臭いで。」

ミク「あああ、思い出したくないのでその話はなしなのです。」


_MG_9428.jpg

グラハム「そして、気を取り直して、ラストショットに。」

ミク「幻想的に輝く電子の歌姫」

グラハム「の、イメージであれこれ試した写真です。」

ミク「ところで、マスター、質問いいですか?」

グラハム「どうしたミク?」

ミク「この時の写真なんですけど、レンズの先端の部品を付けたり外したりと何をしてたのです?」

グラハム「ああ、あれは、レンズフィルターという効果フィルターを使ってたんだよ

この写真だとマルミのソフトAを使ってたんだけど、どの程度光をぼかして広げるか悩んでね

ソフトフィルターは、マルミのソフトAとソフトBを持ってるから、ソフトだけで3パターン

さらに、クロスフィルターとスノークロスという一枚目二枚目の写真に使った、フィルターを使ったりしして、あふれる光をバックにしたミクを撮ろうと苦労した。

しかも、裏がLEDの光だからカメラの露出計は役に立たないので、スピードライトとLEDライトを直感で当てて、最適露出を出してるからなお苦労した。」

ミク「でも、マスター、現像する時に明るさはいじれるんじゃなかったのですか?」

グラハム「いじれるにしても限度があるからね、元の写真を最適にして、現場で可能な限り写真を関係させるのが、俺のやり方」

ミク「そのおかげで、撮った写真がすごいことになってます。」

グラハム「この時は結局見せられる写真4枚の為に100枚以上撮って、2時間以上撮影してたからな。」

ミク「執念ですね、そういえばこの時にも珍事件がありましたよね。」

グラハム「はい、偶然ですが通りかかった痛ロードの人がドール者で、盛り上がりました。」

ミク「通り過ぎる瞬間にフルブレーキで止まって、話しかけられちゃいましたね。」

グラハム「その人はラブライブドールのオーナーさんだったらしいぞ。」


今回はここまで、また次回

次回は梅の撮影に行っていればそれを

行ってなければ、また過去の写真からネタを引っ張ってきます

では、また

ミク「バイバイ」


スポンサーサイト

調子は・・・

こんばんはグラハムです。


最近体調のほうは上がったり下がったりで安定しません。

体も薬に慣れてきたのか午前中も活動できたりできなかったりです。

会社とは話し合って正式に2/28で退職することになりました。

うつの治療と認知の治療をして来年には職を見つけたいと思ってます。


今回は近況報告を兼ねて話しておこうかなと思います。


一つ目は、先日修理してますと話したM16A4の修理が完了しました。

IMG_290811.jpg

ぱっと、写真を撮ってあげておきます。

全体ではクアットレールシステムに換装したのが大きな特徴ですね。

キャリーハンドルの固定がしっかりしました。

今年もこの相棒とサバイバルゲームに行きたいと思います。

やっぱりあれかな、バトルシティーユニオンですかな

お気に入りの、フィールドなので4月ぐらいに定例会に参加してみたと思います。

サバゲーと言えば、3月にASOBIBAの秋葉原フィールドでゲームをしてきますので、そのレポートもしたいと思います。(写真はないと思いますが)


二つ目は、マテリアの手首を破損させてしまいました。

ハンドパーツが固くて無理やり外そうとしたらぼっきり折れました。

イノセンティアがきたら肌色パーツの移植予定なのでそれまで封印です。

ついでに、カラーパーツとフェイスパーツがほしいのでマテリアはもう一人購入かもしれません。


三つ目はこれも破損なのですが

ネネのヘッドをメンテナンスしたのですが先日見たらクラックが入ってました。

サフを厚めに吹いたのでその影響だと思いますが立て続けに破損があるとショックです

これは、近日中にメンテします。


四つ目はCP+に行ってきました。

初めてで午前中から講演や新商品を触りまくりました。

キヤノンの9000Dはすごくいい仕上がりの機種になってましたので、ファインダーを重視しないなら、十分選択肢に入るカメラですね。

入門機のレベルが上がっているので6DMarkⅡの仕上がりに期待したいです。

シグマの新レンズの24-70f2.8は素晴らしく映りがよかったです。

シグマレンズでは大三元の広角16-35f2.8が不在なのでここを埋めてくれたら、シグマで大三元を考えてもいいかもしれません。

6DMarkⅡにシグマ大三元でフルサイズデビューもいいかもしれない。

あと、ケンコーのZéta Quint プロテクターが分解したのでその事をケンコーのスタッフに伝えたのですが、反応はいまいちでしたね、有償で修理とか言われても普通に使ってて壊れる最高級フィルターではこの先信頼がおけないので、Zéta Quint プロテクターは今後撃ちでの採用はなしになります。

壊れたフィルターは力業で直したのでしばらくは使いますが、ZXに買い替え検討しようかなと思ってます。


こんな感じで近況報告でした。

次は楽しい話題を振れるようにしたいと思います。

破損

お久しぶりですグラハムです。


ブログネタが枯渇しております。

と、いうものの、鬱が悪化しまして、1月はほとんど活動できてませんでした。

先週あたりから、気分が上がってきたので、今週はジムに行ったり撮影に行ったりしたいですね。


ジムといえば、11月の段階でショルダープレスという、筋トレマシーンで88kgを上げてトレーニングできるレベルに回復しました。

ベンチプレスで90kgを上げてた高校時代の筋力を着実に取り戻していきます。

病院で聞いたのですが、鬱には筋肉を動かすことが一番効くらしいです。

少し気持ちが上向いてきたのでまた、筋力トレーニングとダイエットを始めたいと思います。

目標は80kgを切ることで現在87kgです。


今回のタイトルの破損ですが、グラハム愛用の電動エアガン

M16A4(東京マルイM16A2カスタム)を覚えているでしょうか?

こいつです。

M16A4_M203

こいつは、いろいろと自分でカスタムして手を加えて10年近く使ってます。

そして、先日メンテの際に破損がないかチェックしてたら

フロントのハンドガード、ハンドガードキャップ、ハンドキャリーがものの見事に壊れてました。

フロントハンドガードとハンドガードキャップはプラスチック製(おそらくPPだとおもうABSではなかった)上に、オプションレールを付けるために穴を拡張したりしていましたので壊れるべくして壊れる日がついに来たなと。

ハンドガードキャップは、実はあるトラブルで盛大に割れてまして、みんな大好きG17で接着して使ってましたが砕けましたのでこれも寿命だなと。

ハンドキャリーは金属製でしたので壊れたのはショックでした。

なので、今回これを踏まえてライフルの修理と改修を行うことにしました。

じつは、メインフレームをメタルフレームにしたのですが、カスタムを依頼したショップさんが最低限の加工しかしてなかったらしく、メンテナンス講座を受けた際に、この辺の突起は全部削って大丈夫だよと、言われたのでその加工を行うタイミングで現在改修作業を行ってます。

と、メカボックス以外をばらしてチェックしたところ、壊れていたのは先の3つの部品だけだったのと、それらの部品は、いわゆる外装パーツだったこともあり、お手軽に1万ぐらいで直せないかなと思って部品を探しました。

Amazonで部品を注文してまだ部品はそろってないのですが

とりあえず、注文した部品を紹介

ANS Optical クワッドレイル ハンドガード Free Float M4 10.5inch M4011-02 

フロントハンドガードがM203取り付けタイプからクワットレイルタイプに変更になります。

一昔前の主流のハンドガードで、現在は別のタイプが主流になってますがなぜこちらを選んだかというと、現在主流のKeymodレールシステムの方がスタイリッシュですが手持ちのM203を取り付けることができない、さらにつける場合レールマウントタイプのM203へ買い替えないとならないという、問題があり、今回クワットレイルタイプにしました。

ただし、東京マルイのM16A2にはそのままでは装着できないため

M4 リアルサイズ デルタリング 

イーグル模型 STハンドガードキャップ 

の、二つの部品を購入することに

デルタリングはハンドガードを固定するための部品なのですが、東京マルイはホビーメーカーでオリジナルの形状の物を使ってます。

しかし、今回のハンドガードは調べてみると実銃にも使えるパーツ、って事なので取り付け部分が実銃と同じ形状をしています。そのため、実銃と同じ形状のデルタリングを購入しました。

また、割れたハンドガードはおにぎり型の形状をしてましたが、今回フロントガードの取り付け部分は丸いため、ハンドガードキャップも丸いタイプに変更してます。

ちなみに、これらの部品を現物合わせで調整しながら組み付けてますのでこれら全部を買えば、そのまんまつくわけではありませんのでご注意ください。

と、いうかデルタリングはそのままでは付かないのでフロントバレルのパーツを今日1時間かけて削りました。

最初めんどくさかったので、G&Pのフロントパーツのアッセンブルセットにしようかなと思ったら3万もするので速攻でやめました。現物合わせで組み付けに自信がない方はこちらをお勧めします。


キャリーハンドル フルメタル  M4/16  ブラック

これは、壊れたキャリーハンドルの交換部品です。


実は、ハンドガードキャップがまだ届いてないので全部組み立て終わってないので完成してませんので、完成したら写真を上げようと思います。


しかし、この銃は外装部品でマルイ純正なのってフロントバレルとグリップとダストカバーだけになってしまった。