秘密の玩具箱

趣味や遊びを書き留めるブログです ややドール率高いです
2015年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年03月
ARCHIVE ≫ 2015年03月
      

≪ 前月 |  2015年03月  | 翌月 ≫

カメラ沼

こんばんは、最近出かけるのが億劫になってるグラハムです。

なんか、最近だるくて朝起きても活動するまでに時間がかかってしまいます。
通ってる病院でも疲れで脳が壊れかけてると指摘され
仕事の仕方を変えるようにとの指導ですが、下っ端には難しいですね。

今回はカメラのお話
って、言うより自分が使ってる機材の紹介ですね。
最近、カメラ沼が深くて深くて
そもそも、自分の写真はオールマイティーすぎて機材の幅が広がる広がる
そして、今サブカメラでEOS M3を狙ってるのでここで一回機材を整理したいと思い記事にしてみました。

まずはボディー(画像はないのでアマゾンのURLで

メインカメラ:EOS 70D(W)
キャノンの万能一眼レフスタイルカメラ
飛びぬけた特長がないがほとんどの状況にタフに対応してくれる優秀なやつ
欠点をあげるなら視野率が98%なのと連射性能ぐらいです
そこを求めるなら、EOS 7DMark IIを購入ですね。

サブカメラ:EOS Kiss デジタル X
7年使い続けてた初代kissです。
色々な面で最新機種に劣りますが軽量でとり回しが良い事から70Dに特殊なレンズをつけた場合の
標準ズームレンズ使用機で使っております。
いま、色々限界を感じる所からM3に置き換えを検討していますが、たぶんサードカメラとして残るでしょう

次はレンズですが今主要で使ってるレンズだけ紹介します。
SIGMA 18-200mm F3.5-6.3IIDC OS HSM
主に野外で使用している、高倍率ズームレンズです。
たいていの場合コレ一本で何でもこなしてくれる便利ズーム
画質もシャープよりの設計なのでくっきり写るので常に持ち歩いている一本です。

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM
主に室内で使用している大口径標準ズームレンズです。
接写でのボケがほしいときにF2.8は有効に使えますね。
ただ、最近F8まで絞る癖がついてきたので開放側はあんまり使ってなかったり

SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
天体や風景写真で使っている超広角ズームレンズです。
F3.5と一般的な広角より若干明るい上20mm側までF通しなのでなかなかに使い勝手が良いレンズです。

SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM
モータースポーツ・野鳥・天体に使っている超望遠ズームレンズです。
2kg弱の重さがありますが使っていて不満のない描画性能です。

SIGMA APO TELE CONVERTER 2x EX DG
倍率2倍のテレコンバーター
月の撮影で500以上をと、思い購入
50-500とセットで使うとオートフォーカースが機能しませんが置きピン撮影すれば問題ないし
気合でマニュアルフォーカスで使えば野鳥でも使えます。

ストロボ関係
Canon 600EX-RT
プロ用の高性能ストロボです。
どの方向にもバウンズさせられるので光をコントロールするのにはばっちりなやつです。
現在買い増しを検討中(電波多灯計画があるため

Canon 430EX II
最初に購入したストロボ
悪くない性能だったのですが、バウンズが右90度だったため縦持ちしたときに
斜め後方バウンズが出来ないのが難点
現在は赤外線リモートで光らせてます。

SMDV 60
屋外で光を拡散させるのに使っているソフトボックスです。
ドールなんかでは全体に光がやわらかく載るので買ってよかった
今は、430EXで使ってますが600EXを買い増しして電波で使うのを画策中

ETSUMI ストロボアクセサリー ランベンシーフラッシュディフューザーP2N
ストロボに取り付けるディフューザーです。
コレが一番光が回るのでお勧め、でもでかいのが難点

Canon 420ex 430ex スピードライト ディフューザー
430EXようのディフューザー
こちらも光が回るのですが、やっぱりでかい
お勧めなんだけどな~

さてと、今日はここまでにしておきます
他にも三脚が4脚とブラケットやアクセサリーがありますが
コレはまた機会があったら紹介します。
ただ、コレだけはいえる、
自分で納得する機材を使うのが写真上達への道であると
みなさんも、お勧めだけで買わずちゃんと使ってみて納得してから購入してください
では、また
スポンサーサイト