秘密の玩具箱

趣味や遊びを書き留めるブログです ややドール率高いです
2013年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年12月
ARCHIVE ≫ 2013年12月
      

≪ 前月 |  2013年12月  | 翌月 ≫

クリスマス撮影会

こんばんは、本日が仕事納めで連休に突入したグラハムです

今回は12/8のクリスマス撮影会の写真を紹介したいと思います

集合写真

いつもはSDとDDで分けて撮影会なのですが今回は一緒の撮影になりました

参加した二人

うちからはちびっ子二人の参戦です
そして、この日がネネは撮影されまくり
眠り目カスタム人気だったな~
ディーラーになって販売してといわれましたがそんな技術力はありません

靴下のちびっ子

靴下に入っていたのは、なんとも可愛い幼SDの子です
かわいいな~いいな~幼SDお迎えしたくなっちゃうな~

白い天使

こちらのSDは綺麗でした
SDの白肌は透明感があってすばらしかった

二人のアルナサン

こちらは、アルナさん
一瞬SDかと思いましたがDDですね
この衣装は名古屋SRの委託販売のものだそうです

お姉さま

アルッチはお姉さんとお話中
赤いドレスすてきだったな~

一緒に撮影

アルッチとネネちゃんとお姉さんでバシャリ
オーナーさんはMDDかわいいってよかったね二人ともほめられて

お姉さま

最後に色っぽいお姉さまを
衣装といい表情といい色っぽさ満点です
黒い手袋とか色移り気になったので聞いてみたら
耐久テストで移らないことを証明してるとかすごいな

とまあ、今回は簡単にですが名古屋SRでのクリスマス撮影会を紹介しました
次回からドルパ編にとつにゅうしたいな~(願望かよ
スポンサーサイト

ちびっ子のクリスマス

クリスマスがすぎるともう年明けまですぐですね
年末年始は埼玉の実家に帰ります今から荷造りしないとですね

今回はちびっ子のクリスマス
うちのアルとネネをつれて名古屋SRで撮影してきました

本日のちびっ子

アル「お兄ちゃん~ちゃんととってよ~」
ネネ「お兄さま、ネネも撮ってくださいね」
グラハム「よしゃ、二人とももっと寄って、はいチーズ」

今年はドルパやらモーターショーで年末はボークスに通ってないのでこれがボークスでの撮り収めでしたね

楽しみなアル

アル「ジングルベ~ル、ジングルベ~ル」
グラハム「アル、楽しそうだね」
アル「うん、クリスマスは楽しみだもん、ドーナツ食べれるかかな?」
グラハム「アルはプレゼントよりドーナツなんだね」
アル「えっとね、プレゼントもほしいけどみんなでドーナツ食べたい」
グラハム「あはははh、かなうといいね」
アル「でも、みんなでドーナツならいつでも食べたいよ」

クマさんとアル

グラハム「大きいクマだね」
アル「うん、わたしより大きいよ」
グラハム「あるはこういうぬいぐるみほしい?」
アル「うんほしい」
グラハム「じゃあ今度探してきてあげないとね」
アル「みんなでムギュ~って出来る大きさなのがいいな」
グラハム「どれだけ大きいのを買えばいいんだ」

クマさんとネネ

ネネ「クマさんモフモフです~」
グラハム「ネネもクマさん気に入ったか」
ネネ「お兄さまも、モフモフします?」
グラハム「こんど、モフモフな動物と写真撮ってあげよう」
ネネ「たのしみです」

おこしちゃだめよ

アル「お兄ちゃん、ネネちゃんねちゃったよ」
グラハム「うん、よく寝てるね」
アル「う~一緒に遊びたいのに」
グラハム「お兄ちゃんと遊ぶ?」
アル「お兄ちゃんとも遊ぶ」

可愛い寝顔

グラハム「こんなに安らかに眠ってるんだからもうちょっと寝かせてあげようよ」
アル「ネネちゃんは寝すぎなの、もっと遊びたい」
グラハム「まあまあ、寝る子は育つっていうからアルより成長するかもよ」
アル「う~、成長より今はあそぶの」

アルちゃんはお姉ちゃん?

ネネ「アルちゃん良いにおいであったかいのです」
アル「おきたと思ったらひざで寝ちゃったよ」
グラハム「ネネはアルのこと大好きみたいだよ」
アル「わたしもネネちゃんのこと大好きだよ」
グラハム「こう見てるとアルのほうがちょっとお姉さんぽいね」
アル「わたしお姉さんやった~」

広く撮れる

グラハム「最後に届いた10-20のレンズを使ってみよう」
アル「新しいレンズだ」
グラハム「超広角撮影が出来るから一発で撮影スペースが撮れるんだぞ」
ネネ「それはすごい事なのです?」
グラハム「今までのレンズじゃ出来なかったからすごいことなのですよ」
アル「広々と撮れるねこれならみんなで記念写真もとれるかも」
グラハム「このレンズはまだ本当の力を見せてないからもっとすごいことも出来るぞ」

Sigmaの10-20mmF3.5EXDCHSMレンズ
F3.5の通しで超広角レンズなので広々と取れます
今後は集合写真や風景撮影・天体観測に役立ってもらいましょう

本日はここまで
次回は名古屋SRの撮影会を紹介するよ

※今回の撮影では70DはISO800固定です。

クリスマスが今年もやってくる~

クリスマスが今年もやってくる~
クリスマスは仕事でした今年も変わらないクリスマスでした
え~ドルパ関係のレポは年末にでも先にクリスマスねたを消化します

今回は年末が忙しくなるのでその前にやったクリスマス撮影です

今回のお二人です

クリスマスの二人

ミーナ・モモ「メリークリスマス、マスター」
グラハム「お、かわいい、サンタ衣装」
ミーナ「クリスマスに
モモ「マスターのお願い事を」
ミーナ・モモ「一つかなえてあげるよ」
グラハム「まじですか、何を願おうかな」
ミーナ「ただし、エッチなのはなしです」
グラハム「いや、そんなの願わないし」

巷でうわさのダイソーのサンタ服ですが一回だけの使いつぶしなら十分使える
これを、ベースに色々出来そうな感じですな

クリスマスミーナ

ミーナ「マスターこっちですよ」
グラハム「日頃に比べてミニだな」
ミーナ「マスターのエッチ、どこ見てるんですか」
グラハム「いや、そういう意味じゃなくてね、ミニのミーナは新鮮だなと」
ミーナ「わたしは、はきなれてないからちょっと違和感が」
グラハム「やっぱりミーナはロングだな」
ミーナ「次から話お願いしますね、マスター」

クリスマスモモ

グラハム「モモちゃんは初めてのクリスマスだね」
モモ「はい、こうやってコスプレするのがクリスマスなんですね」
グラハム「ちょっと違うかな・・・クリスマスはキリストの聖誕祭を祝う行事だから」
モモ「知ってますよ、今ではサンタさんが良い子にプレゼントを持ってきてくれるんですよね」
グラハム「まあ、そんな感じだね今は」
モモ「マスターはプレゼントもらえましたか?」
グラハム「大人になったらもらえないんだよ」

二人一緒に

グラハム「二人セットで」
ミーナ「綺麗に撮れましたか」
グラハム「ばっちりだ」
モモ「マスター写真上手ですね」
グラハム「一年前の写真と比べてみろ情けなるなる下手さだ」
ミーナ「モモちゃんマスターの写真レベルこの一年ですごくあがってるのよ」
モモ「こんど、ゆっくり昔の写真見せてくださいね」
グラハム「や~め~て~~~~~」

プレゼントは何がいい?

ミーナ「マスタークリスマスプレゼントは何がいいですか?」
グラハム「いや、もうもらう年じゃないし」

くまさんをプレゼント

モモ「プレゼントといえばテディベアですよ」
グラハム「女の子相手のプレゼントだよね、それ」

ツリーで一緒に

ミーナ「マスターほしいものないのですか?」
モモ「日頃仕事でがんばってるんだから自分にご褒美で何か買わないの?」
グラハム「いや~実は今回には間に合わなかったけどSigmaのレンズを3本ほど購入しちゃってまして」
ミーナ「良いレンズ買っんだ」
グラハム「フィルター含めて14万ほどの・・・・」
モモ「じゃあ、今度撮影するときはもっと綺麗にとってね」
グラハム「まかせろ、今年はカメラのパワーアップがすごいぞ」

クリスマス

ミーナ「マスターそろそろお時間みたいです」
グラハム「次の人が入ったみたいだね」
モモ「また、撮影に来ましょうね」
グラハム「年内のボークス名古屋は難しいけど来年もあるし次はどこで撮影になるかな」

今回の撮影はここまで
次回はちびっ子達のクリスマスの予定です
今年のねたは今年のうちに(間に合うのか

※今回の撮影では70DはISO800固定です。

名古屋モーターショー

こんばんは、自分の会社が株式上場して内心うれしいグラハムです
うちの会社もついに上場企業になり人員と資産だけなら大企業に並ぶ大きさです

今回は、名古屋モーターショーの番外編
痛車コーナーの紹介です
では、いってみよう


こちら、ローゼンメイデンの痛車です
最初のほうのローゼンの絵柄で綺麗に仕上がってました
こういう痛車なら乗ってみたいと思わせるデザイン
うちのFITも塗ったろうかな

名古屋モーターショー

名古屋モーターショー

名古屋モーターショー

名古屋モーターショー

名古屋モーターショー

続いては、電子の歌姫ミクの痛車
ホンダ、ビートですよ、ぜひ、次回作はS660でお願いします

名古屋モーターショー

名古屋モーターショー

元ねたがもうすでに分からないので、一気にゴー
この車は綺麗にラッピングしてありました
たぶん、作るのに相当お金か買ってるはず

名古屋モーターショー

なんだっけ、Angel Beats!だったけ一話しか見ないで挫折した覚えしかない
AIR・CLANNAD・リトルバスターズでは泣けたのに一話で切り捨てたのはもったいなかったか
でも、あの学生ののりは・・・・

名古屋モーターショー

あいかわらず、けいおんは人気ですね
8台中2台がけいおんとは

名古屋モーターショー

名古屋モーターショー

とまあ、痛車コーナーの紹介でした
やっぱり、参戦台数少ないのと痛車のイベントじゃないのでテンションがあがらなかったですね
あと、子供がきゃっきゃ走り回って妨害されたので余慶にテンションさがりました

オタなイベントはオタの集まりじゃないと駄目だな、これは教訓でした

※今回の撮影では70DはISO400固定です

名古屋モーターショー

ドルパ直前なのにドールの話題がないのか
どうも、暴走の産物グラハムです

名古屋モーターショーレポ第二回
今回は外車です、外車には詳しくないですがかっこいい車を紹介していきたいと思います

名古屋モーターショー

こちら、ルノーのコンセプトモデル
外車はこの曲線美が美しいですね
NSXなどはスーと伸びるボディーラインですがこちらは美しい曲線のボディーラインです

名古屋モーターショー

コンセプトカーなのでコックピットは未来的なデザイン
余分なパーツがなくすっきりしてます

名古屋モーターショー

こちらはシボレー
やはり、曲線が美しい
外車のボディーラインは美しすぎます
ただ、CAD技術者のサガですか内心「うわ~~サーフェス張るの大変だなこれ」と、思ってしまう
板金設計もやっているので「プレスの抜き方向困るな~」とか思ってしまう
うん、職業病だ

名古屋モーターショー

さすがキャでラック風格があります
この、気品有る直線美、四角くはっきりとしたデザイン
まさに、高級車

名古屋モーターショー

アルファロメオ、こちらも高級車ですね
余談ですが攻殻機動隊のアラマキ課長が乗ってる車もアルファロメオです
しかし、イメージ的には赤のですが、白のボディーカラーだと可愛く見えますね

名古屋モーターショー

ザ・高級車の風格、ベンツ
このクラスの車になると黒ですボディーもピカピカでかっこよすぎですよまったく
一度でいいからベンツのハイグラウンド車運転してみたい

名古屋モーターショー

赤い跳ね馬ことフェラーリです
意外だったのがこのフェラーリは曲線が少ない
いつもフェラーリといえば側面の曲線なんですがデザインが一新されてますね

名古屋モーターショー

フェラーリはエンジンルームも美しい綺麗に収めてますね
V型10気筒(ウル覚え)のフロントセンターレイアウト
美しい

名古屋モーターショー

この車を見たとき最初に思ったのが「ビー?」
残念ながら、トランフォームはしないです

名古屋モーターショー

ミニクーパクマモンカスタム
ゆるきゃらとゆる車で可愛かった
市販でもこの色出せば日本では売れるかもしれません

名古屋モーターショー

最後はキングオブザスーパーカーランボルギーニ
このドアの開き方挑戦的なフロント
まさに、スーパーカーの名にふさわしいデザインではないでしょうか

以上今回は外車を中心に色々紹介してみました
次回は番外編をやるつもりです
であまた、次回

※今回の撮影では70DはISO1000固定です

名古屋モーターショー

こんばんは、実は車好きのグラハムです
そんなわたしが楽しみにしてたイベント名古屋モーターショーに行ってまいりました
その、レポートです。

すでに市販されている国産車は無視してコンセプトカーばかりです
あと、見る方向が偏ってますのでご注意を

まず、朝向かって国産ブースに直行手当たりしだいに診て回る戦法です
ソロでいくと気を使わなくてらくでいいわ
写真整理がめんどくさいので撮った順番に気になったのを貼っていきます

名古屋モーターショー

トヨタのコンセプトカー
三輪の未来的な車です
三輪カーは各メーカーでコンセプト出てるのに実用化されてないですね
近い未来には実用化されて街中を走る日が来るのでしょうか

名古屋モーターショー

FT-86のオープンカーモデル
トヨタの最近の車は実用面ばかり重視されるのでこういうスポーツカーは厳しいそうです
でも、こういう車を出していかないと車って面白いと思ってもらえません
ってことで、スポーツカーほしいな~(ぁ

名古屋モーターショー

水素で走るトヨタ・FCV
こちらは実用化までもう少しといわれる
水素電気自動車は車は完成されてきてますが、水素スタンドなどのインフラ整備がまだまだですね
現在の自動車はシステムとして社会で生きていますからインフラが整わないと実用化は厳しい
早く実用化してくれることを頼みます、てか、乗りたい・・・

名古屋モーターショー

こちらは、トヨタの三輪電気自動車
面白い見た目だったので撮っちゃいました

名古屋モーターショー

こちらは、今季GT300に出場したスバル・デンソー・BRZ
さすがにGTマシーンは輝きが違います

名古屋モーターショー

こちらは三菱のレーシングカー
種類は忘れましたw

名古屋モーターショー

ホンダCBRこの単眼のいかついライトがイカシテル
バイクの免許を持ってませんがバイクに乗るならホンダのCBRと決めてます

名古屋モーターショー

こちらはCB1300の新型来年発売で価格未定
またがった時の安心感が大型ならでわでずっしり乗れます
またがったら、バイク欲しくなっちゃったまず免許取らないとw

131216_09.jpg

CTXとか大型バイクはかっこいいですね
やっぱり免許取るなら大型とりたいです
そして、こういうバイクでツーリングに行きたいですね

注意この先グラハムのテンションが壊れますご了承ください






131216_10.jpg

HONDA・NSX
きました、本日のメインイベント、今回モーターショーにきた理由の6割ぐらいを占めている
HONDA・NSX
かっこいい~~~~~~~~~~~~~
やはり、白ですかボディーカラーは白できましたか
来シーズンからスーパーGTで走るNSXの市販コンセプトモデル
ホンダのフラッグシップカーとなるスーパーカー

131216_11.jpg

新型NSXはハイブリットスポーツカーです
ハイブリットカーというとエコカーのイメージですが
モーターとエンジン両方の特性を利用した次世代のスポーツカーになってます

ここで、少し座学を
モーターは低回転数の時が最もトルク(馬力)が出るのです
簡単に言うとスタートダッシュや低速からの加速にに強いのがモーターの特徴
逆に高回転に持っていくとトルクが低下する弱点があります
エンジンは中高回転でトルク(馬力)が出るのが特徴です
弱に低回転からの加速にはエンジンは不利な点があります
わかりますか、つまりハイブリットの燃費がいいというのは、街中では信号などで止まって走ってが多いのでモーターを使ったハイブリット車のほうが燃費がいいという理由です
逆に高速道路などの高速域では同じモデルの車ならばエンジンカーのほうが余分な重量がかからずに燃費が良いのです

では、その理論を新型NSXに当てはめると
サーキットのスタートや低速コーナーやコーナー出口でモーターを使うことで加速性能が優秀となり
高速コーナーやストレートなどではエンジンを使うことで高速性能が優秀となります
さらに、従来のブレーキは回転エネルギーを摩擦で熱に変換することで速度を落としてます
これを、モーターで回生ブレーキとすることでブレーキエネルギーを電気に変換して加速時のエネルギーにすることができ極めてレースでは有利な燃費を発揮することとなります
まさに、次世代のレーシングカーといえると思います

131216_12.jpg

こちらは、NSXのホイール
噂では4輪すべてにインホイールモーターを内蔵しているらしいです
※一部では後輪がインホイール 前輪は通常のモーターシャフトとの話あり
インホイールモーターとはホイールそのものにモーターを内蔵することでホイールそのものに駆動力を持たせ全輪独立回転制御による運転性能を向上したシステムです
さらに、モーターの特徴として小型化したほうが単位当たりの性能が向上する特徴もあります
まさに、次世代の車の技術ですね

131216_13.jpg

こちらは、マフラーエンド
国産では珍しい車体デザインに合わせた変形型のマフラーエンド
やっぱりデザイン性考えるとこういったほうがかっこいいですね

131216_14.jpg

フロントは威嚇的な鋭利なデザイン
航空力学を最大限生かしたデザインとなってます
このままのデザインで市販化されたら注目の的です

131216_15.jpg

リアの流れるようなデザインも空力性能を追求した形です
この形にすることで車体全体にダウンホースが効き4輪すべての動力を確実に地面に伝えることができます

131216_16.jpg

エンドエンブレム、この位置にナンバープレートが来るのでしょうね

名古屋モーターショー

以上HONDA・NSXでした
おそらく、ノーマル価格で1200万 フルオプションで2000万
絶対に買えない車ですが憧れの名車となってくれるでしょう
試乗したい買えないけどちょっとサーキットとか走らせてみたい(ダメデスカ?

続いては

名古屋モーターショー

HONDA・S660
私的に注目していきたい車です
ツーシーターリアミットシップ軽自動車
HONDA・ビートの純粋な後継機種といわれている車です
こちらも白ですかHONDAさんw
こちらも来年か再来年には市販化される車です
フルオプションで200万とのうわさあり
軽自動車としては高いですが遊べるスポーツカーとみれば安いのではないでしょうか

名古屋モーターショー

フロントのディスクブレーキ、ブレーキパットが赤くてかっこいいい
これなら、ボディーカラーをブルーメタリックにしてアクセサリー類をレットメタリックがいいな

名古屋モーターショー

リアのデザインもすっきりしてスポーティーな感じが素晴らしい
このデザインで量産化されるなら乗り換えを考えてもいいかもしれないと思わせる
まさに、軽スポーツ

名古屋モーターショー

唯一気になる点としてはトップはどうまとめてくるかですね
ホロになるのかハードトップになるのかさすがにオープンオンリーってのはないでしょうから
個人的にはホロになってくれるとオープンカーとしての楽しみが増えるのでうれしいのですが
そして、フロントグリルがでかいCR-Zでもそうでしたがこの大きさを保ってもらいたいところ

しかし、HONDAさんこう照明を当てまくって白い車だと露出が合わせるのが大変なのですが
もうちょっと照明控えてくれませんか?え、白く光らせたいですってなるほど納得です

と、まあ、第一回の名古屋モーターショーレポでした
第二回は外車でやりたいと思います
以上NSXに偏った名古屋モーターショー国内レポでした

※今回の撮影では70DはISO1000固定です

娘紹介Ⅴ

先日自転車に当てられて自転車を跳ね飛ばしたグラハムです
歩道を暴走する学生の自転車って何とかならないものですかね
歩道は歩行者優先ですよ

今日は新しい娘をチラッと紹介します
では、どうぞ~~
アルッチ登場

アル「は~い」
グラハム「・・・いや、アルっち申し訳ないが今日のメインはアルっちじゃないんだ」
アル「しってるよ」

向こうで寝てる

グラハム「で、今回の主役は?」
アル「向こうで寝てるよ~」
グラハム「あらら、起こして来てくれるか」」

ねえねえおきて

アル「ネネちゃんおきて~出番だよ~」
ネネ「う~ん」
アル「おきて~~~」
ネネ「う~ん、アルちゃん眠いよ」

今回の主役はフィールが夜な夜な怪しい作業と言ってた作業の集大成
03ヘッドを眠り目ヘッドカスタムしたネネちゃんです
DDでは眠り目ヘッドは昔出たD.C.の音夢のウェディングだけだったと思います
眠り目ヘッドは可愛いからほしかったのですが一向にボークスさん出してくれないので自分で作りました

二人は仲良し

ネネ「お兄さまおはようございます」
グラハム「おはよう、よく寝てたね」
ネネ「ネネは寝るのがすきなのです」
アル「ネネちゃんでも撮影のときは起きてようね」
ネネ「うん、分かったがんばっておきるのです」

アルっちがベースボディⅢになったのであいたMDDボディーを利用してネネを作りました
こうやって、寝てたり座ったりしている子なら保持力が無くてもいいといいかなと
狙いは大正解座ってたり寝てたりする子ならMDDの旧ボディーのほうがポージングとり易いですね

アルちゃんぎゅ~~

ネネ「アルちゃんあったかいのです~」(ぎゅ~~
アル「ネネちゃんもあったかいよ」
ネネ「なんだか、あったかくて眠くなってきたのです」
アル「ネネちゃん寝ちゃ駄目だよほら、カメラカメラ」

アルッチが末っ子の元気娘でしたがネネちゃんが誕生したので少しお姉さんになってきたかな?
設定ではアルとネネは同じクラスの仲良しです
実際も仲良しです

これからよろしくね

アル「ほら、最後の撮影だからちゃんとしよう」
ネネ「ネネがんばるのです」

自分で言うのもなんですが予想以上にうまく出来たヘッドです
いくつかアラはありますが、今後のカスタムヘッドに生かして行こうと思います

ネネ「お兄さまががんばって生み出してくれたのです、これからよろしくなのです」

では、今回はここまでまた次回
※今回の撮影では70DはISO1000固定です

紅葉撮影

もう、今年も一ヶ月きりましたね
こんな、決まり文句が使える日が来るとは思ってませんでした

今回は紅葉を見にフルーツパークに行ってきました
今回はこの二人

本日のお二人

フィール「よろしくね~」
モモ「よろしくおねがいします」
グラハム「今日は二人体制でいくよ」

今回はフィール・モモちゃんの二人体制で撮影です

モモちゃんの制服

グラハム「モモちゃん、制服姿も似合ってるよ」
モモ「ありがとうございます、わたしもこれで女子校生」
グラハム「なかなか入荷しないのを入荷したタイミングで買っておいてよかった」
モモ「マスターさんの涙ぐましい努力です」

フィール見上げる紅葉

フィール「ハムハム~こっちも撮ってよ~」
グラハム「お、フィールはそんなところにいたのか」
フィール「ここから、見上げる紅葉もきれいだよ」
グラハム「そこは、この前まで水が流れていたから今だけのポイントだね」
フィール「モモッチもこっちに来てみなよ」

モモ見上げる紅葉

モモ「綺麗ですね」
グラハム「モモちゃんもそこからの景色が気に入った?」
モモ「そうですね、ここからだと青空と紅葉が綺麗に見えます」
グラハム「それはよかった」
モモ「マスターもよく見えますよ」

モモ見上げる紅葉

モモ「本当に青空が綺麗ですね」
グラハム「ここのところいい天気が続いてるね」
モモ「でも、肌寒くなってはきましたね」
グラハム「そろそろ、冬物のコートが必要か」

木登りフィール

フィール「寒いとか言ってないでもっと運動すればあったかくなるよ」
グラハム「また、高いところに上ったな」
フィール「本当はもっと上まで上りたいんだけどね」
グラハム「○○と煙は高いところに」
フィール「ダイビングキーク」

余計なこと言ったのでフィールにけられました
口は災いの元

木登りモモちゃん

モモ「マスター、わたしも上ってみました」
グラハム「え!モモちゃん以外と活動的」
モモ「実はこういうの得意だったりするんですよ」
グラハム「意外な一面だ」

ちなみに、カメラさんもっと下っと思ったそこの人
我が家はパンチラNGなのでモモちゃんは下にスコートはいてます、なぜならそのほうが萌えるから

仲良く一緒に

グラハム「日がだいぶ傾いてきたね」
フィール「ハムハムがのんびり昼から撮影に行くから」
グラハム「だって、朝はのんびりしたいから」
モモ「最近朝のお布団は気持ちいいですからね」
グラハム「そうそう、出たくないんだよね」
フィール「根性出して朝から撮影に行け、他の人はみんな朝から撮影に出かけてるぞ」
グラハム「以後努力します」
モモ「まあまあ、マスターにはマスターのペースがあるんですから」
フィール「モモッチマスターに甘い、気合入れろ(ビシビシ」

女子トーク?

フィール「モモッチはもう家にはなれた?」
モモ「はい、皆さん優しいのですぐになれました」
フィール「そっか、でもハムハムには注意だよ」
モモ「マスターですか?」
フィール「そう、最近夜な夜な怪しい作業してるんだよ」
モモ「怪しい作業??」
フィール「きっと危ないもの作ってるに違いないから」
モモ「そ、そうなんですか」
フィール「モモッチなんか一発でやられちゃうんだよ」
モモ「マスターはそんなことしないと思うな」
フィール「ハムハムの魔の手がモモッチに~」
グラハム「さっきから聞いてればすき放題言いやがって」
フィール「女子トークにはいってくるな~」
モモ「マスター、女の子の秘密の会話です、入ってきたらメ」

追い返されました、気になるじゃないか話の続きが

二人は仲良し

グラハム「二人とも今日はお疲れ」
モモ「マスターもお疲れ様です」
フィール「そろそろ帰る?」
グラハム「はい、そろそろ閉園の時間です、二人とも仲良くてよかった」
モモ「フィールちゃんとは仲いいですよ」
フィール・モモ「ね~~~」

仲良し二人組みいい、すごくいい
フィールとモモちゃんはクラスメイト設定なのでこのペアはよく出てくるペアになると思います

今回の撮影はここまでまた次回
※今回の撮影では70DはISO400~800です。