秘密の玩具箱

趣味や遊びを書き留めるブログです ややドール率高いです
2013年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年09月
ARCHIVE ≫ 2013年09月
      

≪ 前月 |  2013年09月  | 翌月 ≫

初音ミクお披露目会

今回はボークスであった初音ミクお披露目会IN名古屋

初音ミクDDお披露目

前半が初音ミク・ドルフィー・ドリーム(DD)受注企画の説明と質疑応答でした

主に多かったのが色移りについて
DDは色移りすると肌に色がついて染みみたいになるのでユーザーは気になるところですね
ミクのデフォルト衣装は黒とか使ってるので心配になるのでしょうね
結果からいいますと衣装は基本布の裏打ちしてあるので色移りは押さえられてると思います
また、ウイッグネットが肌色なので色移りの心配は少ないと判断できます
シャツが裏打ちしてないのですがこの色ならそんなに心配することはないとおもいます

まあ、色移りは油断すると何からでも色が移るので移ったらあきらめましょう
また、01のナンバーデカールはシートで自分で貼る仕様でした

要望が多ければ、デカールとウィッグは購入者には追加注文も出来るようにしたいそうです

ミク01

こちらが今回受注企画の初音ミクちゃんです
当初ドルフィー・ドリーム・シスターで商品企画が始まったそうですが、ボディーとヘッドのバランス・ドレスサイズなど検討の中でドルフィー・ドリームでの商品化が決まったそうです
また、好評・要望が多ければリン・レン・ルカなども商品化していきたいとのことでした
レンが商品化されたらDDの初の男の子となるのかも

ミク02

キリっとした表情が凛々しいですね
クリエイタ:iXima氏のイラストからスタートした企画で監修もiXima氏が行っているそうです
ミクの特徴として、プリーツスカートの通常前に来るセンターが若干右に寄せてあるのもイラストに基づいてるそうです
自分はいわれてはじめて気がつきました

ミク03

斜めからの顔も素敵です
01のデカールはボークスのドール企画室の方が貼ったそうです、意外と簡単に貼れるそうです
イラストに準じている点としてシャツのしわ、わざとしわが出来るように裁縫の方法を変えているそうです細かいところにも手が入っている商品だと思いました
また、髪飾りはクリップ方式ではさむ形をとってました

ミク04

驚いたのはこのブーツ
ふくらはぎの部分にジッパーがを儲けることで履き易くする工夫がありました
てっきり上部までシッバーがあるかと思いましたが足のラインをきれいに見せるためふくらはぎのみジッパーになってました

ミク05

特徴的なミクのすそ広がりのウィッグこちらは最初ストレートで梱包されているそうです
それを、水で湿らせて先端を広げることで特徴的な髪型が再現されてます
問題点があるとしたら撮影スポットまでの移動はストレートで撮影現場で広げるとしたら結構手間がかかりそうこれは何とかうまい方法を考えないとですね

千本桜01

ミクのドレスセットは話題の千本桜ドレスセット
和服というか軍服というかとても素敵なドレスです
こちらも色移り対策はされておりました

千本桜02

こちらのセット、独特の雰囲気を出すためにウィッグとアイがセットになっております
デフォルトのミクより濃い目のウイッグとアイになってますね
両方購入される場合、最初にアイの取り付けのグールを落として瞳パテに変更するのをお勧めします

千本桜03

驚いたのはこの壱の文字後付のプリントかと思ったら
中心で分けて刺繍したものをつき合わせて縫ってあるそうです
縫い目が背面のセンターにあるのがわかると思います
ここ、こだわりポイントです

千本桜04

これは、ブーツというか下駄というか
下駄ブーツ独特のデザインをしてました

千本桜05

今回のなかでおそらく色移りするとしたらこの手袋でしょうね
おそらく、こちらは色移り対策されてないかと思います
水通しを数回おこなってから使用するのをお勧めします

おつかれさま

こちらの二点大変すばらしい仕上がりになってました
見れば見るほどお迎えしたくなりますね
私は現物を見てお迎えを確定させました
また、千本桜ドレスセットはミク以外の子に着せても面白いかと思います
以上イベントレビューでした
詳細はこちらへ⇒http://www.volks.co.jp/miku/

ドレミファロンド

おまけ、ミクのドレミファロンドドレスセットが販売されるそうです
予定では来年の秋ミクのお迎え時期に合わせてだそうです

では、また次回
※今回の撮影では70DはISO1000固定です。
スポンサーサイト

秋晴れのお出かけ

サブレナからのお叱りを受け
アルをつれて三連休の中日にアルをつれてホームグラウンドのフルーツパークに行ってきました。

本日の撮影

グラハム「アルはここきたの二回目だよね」
アル「うんうん、初めて」
グラハム「あれ?春先につれてきたと思ったんだけど」
アル「しらない」
グラハム「あ、桜祭りのときだったから撮影してなかったか」

春先につれては来たのですが桜祭りで人がごった返していて撮影断念したのでした
本日の撮影は軽装備なので三脚ありレフ板無しカメラはフル装備で望みました

岩の上

グラハム「しかし、9月も後半なのに暑いな」
アル「でも、久しぶりのお外でうれしいな♪」
グラハム「今日はいろいろ見て回ろうね」
アル「うん、この岩って前におねえちゃんが座って撮影したところだね」

撮影には準備やら何やらで結局昼から行ったので気温は30度近くなってました
朝から出かければよかったと心底おもいました
ちなみにこの公園、家から2キロほどの距離なので歩きできました
ちなみに、この岩はミーナの紹介写真の岩です、よくアルは覚えてたな

アル「ちゃんとブログも読んでるよ」

岩の下

アル「ぶう、お兄ちゃん他のカメラマンさんとお話して相手してくれない」

ちょうど、他のカメラマンさんに話しかけられていろいろしゃべっちゃいました
カメラ趣味にしてる人との話は勉強になります

グラハム「アル、ごめんごめん、この人が撮影させてほしいだと」
アル「いいよ、可愛くとってね」

写真を見せてもらいましたが流石にフルサイズでLレンズぼかしと色の栄えが違いました

グラハム「畜生、俺もいつかあんな写真簡単に取れるようになってやる」
アル「おお、お兄ちゃんが燃えてる」

まあ、EOS 1Dxの白いレンズとEOS 70Dの標準レンズでは腕ではカバーできない性能差がありました

鯉1

アル「この池鯉がいるよ」
グラハム「あんまり乗り出して落ちるなよ」
アル「大丈夫、おっきな口だよ、何食べてるんだろう?」
グラハム「おちたら、鯉に食べられちゃうぞ」
アル「鯉、怖い」

鯉2

グラハム「大丈夫だよアル、鯉は小魚や藻を食べてるからアルは食べられないよ」
アル「本当?よかった」
グラハム「しかし、本当にでかい鯉だな」
アル「大きいね」
グラハム「まあ、昔釣った鯉はもっとでかかったぞ、80cm弱あった」
アル「お姉ちゃんたちより大きい」
グラハム「まあ、昔一回だけ釣れた奇跡だな」

ここの池は何匹か鯉はいましたがほとんどこんなサイズのでかいやつばかりでした
写真は私の影写りこんじゃってますね

ちっちゃな滝

グラハム「あれ?ここはきれいに草刈されてるね」
アル「前はちがったの?」
グラハム「夏に来たときは草ぼうぼうだったから」
アル「きれいに掃除したんだね」
グラハム「たぶん新しい球根を植えるんだよ、確か今年の春はヒヤシンスが植えてあったから」
アル「そうなんだ、見てみたい」
グラハム「来年咲いたときに見に来よう」
アル「やくそくだよ」

あっち行こう

アル「ねえねえ、お兄ちゃん早く行こう」
グラハム「ちょっとまって、今三脚しまうから」
アル「ねえ、早く」

撮影で三脚が必要になるたびに出したりしまったりで大変でした
三脚は長光露出する時(一つ前の写真)やアル達の撮影の高さや足場確保に出したりしまったりしてます今日は一本(ミニ三脚は除く)でしたが必要なら二本三本と持ち歩きます

アル「お兄ちゃんおそい~」
グラハム「すまんすまん、よし、準備OK行こうか」
アル「おー」

上ってみた

ぴょこ
アル「登れた」
グラハム「お~すごいな」
アル「すごいでしょ、もっとほめて」
グラハム「すごいすごい」

ちっちゃいお花

アル「このちっちゃいお花、可愛い」
グラハム「なんて花だろうね」
アル「お兄ちゃんでもわからないんだ」
グラハム「虫は得意なんだが実は花は専門外」
アル「何でも知ってるから物知り博士だと思ってた」
グラハム「花は写真取るけどそんなに詳しくは無いんだ」
アル「そうなんだ、大きな蜂が来る」
グラハム「うん?ああ、あれは花アブだから刺したりしないよ」
アル「やっぱり、物知り博士だ」

子供のころ虫を追いかけてあちこち走り回ったりキャンプの先で捕まえたりしてたので虫にはある程度詳しいです
しかし、花はそんなに興味なかったのかまったく覚えてません
この花も街路樹に使われてるな程度にしか思い出せませんでした

彼岸花1

アル「変わったお花がある」
グラハム「これは知ってる彼岸花だね」
アル「彼岸花?」
グラハム「お彼岸のころに咲く花だよ」
アル「そうなんだ」
グラハム「ちなみに毒草だから食べられないよ」
アル「毒があるの?」
グラハム「触るだけなら大丈夫だよ、まちがえて食べちゃうと死んじゃうから彼岸(死)花っていわれてたりして日本ではあまり縁起のいい花じゃないんだよ」
アル「そうなんだ、でもきれいな花だね」
グラハム「この花を畑の周りに植えるとモグラとかが寄って来なくなるから昔は農業に使われたりしたんだよ」

ここらいったいは彼岸花だらけでした
そして、荷物を減らしたつけが、あるの顔に影が出て消えないやっぱりレフ板ぐらいは持ってくるんだったな

彼岸花2

アル「反対側にもさっきのお花咲いてるね」
グラハム「秋の入り口の花だからね」
アル「このお花が咲くと秋になるの?」
グラハム「彼岸花が散るともう秋ってことだね、これからは涼しくなるかもね」
アル「じゃあ、この前かってもらったコートでお出かけできるね」
グラハム「紅葉とかもきれいだから今度はみんなで撮影行こうか」
アル「うん」

実際4人連れての撮影は無理なので2人ぐらいつれての撮影になると思います

帰ろうか

グラハム「アル、今日はお疲れ様、暑かったね」
アル「でも、お兄ちゃんとお出かけできてうれしかった」
グラハム「そうか、まだ暑い日が続きそうだから今度は水遊びとかがいいかな?」
アル「うん、またどこか連れて行ってほしい」

今回の撮影ではあんまり人がいないだろうと思ったら入り口で大道芸やってたりフルーツの売り出しやってたりで結構人がいました
そんな中での撮影でしたがうまくタイミングを見て写真は取れたと思います
次回はゆっくりした撮影が出来ればいいな~

では、また次回
※今回の撮影では70DはISO200~400です。

甘えんぼ

来週で名古屋SRの撮影スペースが変更になるということで
そのまえに、撮影に行ってきました

本日の撮影はこの二人

今日の撮影

グラハム「二人とも今日はよろしく」
サブレナ「よろしくグラハム」
アル「よろしくね、ハムお兄ちゃん」

アルだっこ

サブレナ「アルちゃんってちっちゃくって抱き心地いいね」
アル「むにゅ~」

アルは本と他の娘たちに人気だな~

サブレナ「ちっちゃい子は可愛いのよ」

本読んで2

アル「お姉ちゃん、本読んで」

本読んで1

アル「お姉ちゃんいいでしょ」
サブレナ「いいわよ、どんな本かな?」

本を読んであげる

アル「あのね、この本なの」
サブレナ「小鳥が旅をするお話ね」
アル「うん」
グラハム「アルは甘やかされているな」
サブレナ「アルちゃんだからね」

アルはあまえたい年頃のようです

だっこ

アル「う~」
サブレナ「どうしたのアルちゃん」
アル「眠くなってきちゃった」

アル眠い

アル「うにゅ~」
サブレナ「よしよし、ここのベットで少し寝ようか」
アル「うにゅ」
グラハム「アルの特徴って眠くなるとうにゅ~ってなるところだな」
サブレナ「眠くなるとむにゃむにゃとかうにゅ~しかいわなくなるからね」

アルごろん

アル「ねにゅ~」

もはや、アルは寝るモードになっています
ゴロゴロ
まあ、帰るときに起こしましょう

サブレナおつかれ

グラハム「サブレナ、今日はアルの面倒を見てくれて助かった」
サブレナ「次回はグラハムが相手してあげなさいよ」
グラハム「そうだな、どこか連れて行ってあげるかな」
サブレナ「知らないでしょうけど、アルちゃんグラハムがいないときはお兄ちゃん話してばかりよ」
グラハム「そうなのか、いつもみんなにべったりだから」
サブレナ「お兄ちゃんにかまってもらいたいのよ、ちゃんと相手してあげなさい」

しかし、カメラを操作していて思ったところに思ったように絵作りが出来る
70Dと自分の相性は抜群のようですこのまま、スキルアップを狙っていきます。

サブレナからしかられたので次回はアルをつれてどこかに遊びに行きたいと思います
では、また次回
※今回の撮影では70DはISO1000固定です。

満月

昨日コンビニで晩御飯を買って帰宅中に空を見たら
あ、満月・・・・お月見してないな~
よし、とりあえず月をカメラに撮っておこう

もはや、撮影に死角は無いぞ
70D・300mm望遠レンズ・スリックの三脚・リリーススイッチ
もてるすべてを使って撮影してやる~

結果
満月

きれいには撮れたけど面白みは無いな
月とセットといえばウサギだ・・・
ウサギなんていないぞ~

アル「うさうさ」
グラハム「ウサギアル発見~~~」
アル「うさ?」
グラハム「撮影に協力してくれ~」
アル「うさ~」

アルウサギ1

アル「うさ~、今日は満月なんだうさ~」
グラハム「そうそう、帰りに気がついたんだけどね」
アル「満月といえばお団子!お団子は無いうさ?」
グラハム「ごめん、買って来てない」
アル「うさ~」

アルウサギ2

アル「うさうさ~」
グラハム「そうだ、あるそのポーズでクロスフィルタ使ってみない?」
アル「うさ???」
グラハム「ちょっとまってね、必殺ファンクション:クロスフィルター」

アルウサギ3

アル「すごいうさ、月が×の形に光ってるうさ~」
グラハム「月に使うとこうなるんだな」
アル「必殺技みたいうさ~」
グラハム「まだまだ、必殺ファンクション:スノークロスフィルター」

アルウサギ4

アル「おお~今度のもすごいうさ~」
グラハム「買ったけど数回しかつかってなかった」
アル「なんだろう、つきが落ちてきそううさ~」
グラハム「なかなかに面白いでしょ」
アル「面白いうさ~」

今回の撮影はここまでまた次回~
アル「うさ~」

娘紹介Ⅳ

今回は娘紹介第四弾

サブレナの紹介です。

お嬢様

サブレナ「よろしくお願いします」
グラハム「紹介が遅れて申し訳ない」
サブレナ「お詫びは言葉じゃなくて物でね」
グラハム「素敵なドレスを探します」

サブレナは去年お迎えしたドールでボディーはミーナの使ってたDDⅡをL胸に変更しています
ヘッドは07番のボークス限定メイクを使ってます。
設定はミーナの先輩で大学院生、お嬢様系で我が家のセクシー担当です

サブレナ「セクシー担当なのね」
グラハム「うむ、セクシー担当だ」

誘惑

サブレナ「確かに、セクシーね」
グラハム「セクシーだよな・・・て、自分で言うかw」

がんばってゲットしたブラックライダースまさに、サブレナ用といってもいいです
一般的にはあまり人気が無いボークスのCアイを使っていますが
07ヘッドのキリっとしたメイクにはCアイがあってると自分では思ってます

サブレナ「目力が違うのよ」

サブレナ水着

サブレナ「恋ヶ浜の海水浴のときの写真ね」
グラハム「サブレナは黒が似合うな」
サブレナ「この時はグラハムのいやらしい視線がね」
グラハム「そ、そんな視線で見てないよ、俺は真剣にカメラで撮影を・・・」
サブレナ「冗談よ、何あわててるの」

サブレナは結構強気なお姉さまなのでなんというか頭があがらない状態です、はい
面倒みはいいみたいで他の娘達の相談相手になってるようで

サブレナ「だってグラハムいじると面白いから」
グラハム「私は玩具ですか」
サブレナ「ほらほら、泣かない、またなじってあげるから」
グラハム「ぜんぜんうれしくね~~~」

白衣

サブレナ「これは、大学での格好で専門は生物学」
グラハム「白衣姿も似合ってる」
サブレナ「生物学の重要な研究があるからグラハム解剖されてくれない?」
グラハム「全力でお断りします」

サブレナはめちゃくちゃ頭がよく他の娘達の勉強を見てくれてたりします
のわりに、フィールの成績がいまいちなのは当人の努力が足りないのかと

フィール「うるさ~~~~い」
サブレナ「ほら、フィールまた補修になるから今のうちに課題やりなさい」

和服

サブレナ「意外と和服とかもすきなのよね」
グラハム「似合いすぎて怖いぐらいですが」

サブレナは何でも着こなす万能セクシーお嬢なうえ文化芸能ばっちりのパーフェクト超人です

サブレナ「料理はミーナにはかなわないけどね」

狙ってる

サブレナ「いつも思うのだけど、ミーナっておいしそうだよね」
ミーナ「え~~~、あたし食べられちゃうんですか」
サブレナ「こう、見ていると襲いたくなるのよね」
グラハム「二人連れて撮影に行くと最終的に襲われてるよね」
ミーナ「マスターひどい」
サブレナ「これはグラハムもミーナを襲いたいという願望があるのね、代わりに襲ってあげるからグラハムは、おあづけね」
ミーナ「ちょっと、マスター止めてください」
グラハム「ちょっとまっていま撮るから」
ミーナ「こら~」

なぜか、ミーナ&サブレナで撮影に行くと最終的にこんな感じに
これは、ミーナの可愛さと、サブレナのセクシーさが合わさって襲ってるに違いない

今回はここまで次回からは撮影のレビューになると思います
では、また次回をお楽しみに

娘紹介Ⅲ

今回は娘紹介第三弾

フィールの紹介です。

パジャマくま

フィール「はいはい、そんなことよりアルっちの紹介からだいぶ空いてない?」
グラハム「いや、いろいろあって、紹介が遅れました」
フィール「ハムハム、サボってたのね」

70Dの購入や残業・スキル認定試験・休日出勤忙しかったのです

フィールは去年のお迎えした3人目の娘です
ボークスからでてるドルフィードリームシスター(DDS)で、ヘッドは06番です
設定ではミーナの後輩でスポーツ万能・勉強苦手な元気系妹キャラです
好きなスポーツはバスケットボールです

ふりふり

フィール「キラ☆」
グラハム「ドルパの時の写真だね」
フィール「この衣装、結構気に入ってるんだよね」

日ごろはカジュアル系か制服を着せているのでフリフリ着せたときのギャップに萌えてます
ヘッドのメイクを一発でうまくいったのでほとんど最初のころから変化してません

フィール「胸は変化がほしいと思わない?」
グラハム「オモイマセン」
フィール「ハムハムに察しろというのは無駄か、L胸に変えなさい」
グラハム「スポーツ少女のS胸・貧乳最高」
フィール「・・・・(ゲシ(無言で蹴る」

アジサイ

フィール「ブイ(V)」
グラハム「この日の撮影はこのあと雨が降ってきて大変だったな」
フィール「涼しくてのんびり撮影できてよかったじゃない」
グラハム「まあね」
フィール「制服でお出かけって学校にばれたら起こられるな~」

実はフィールのトレードマークはスパッツです
スポーツ少女としてスカートでもショートパンツでもスパッツは欠かせません

メイド服

フィール「どうよ、ハムハム、メイド服だよ~萌えるでしょ」
グラハム「ばっちりにあってる、メイドとしての実力はいかに?」
フィール「ただのコスプレ、家事全般は苦手(ベー」

フィールは可愛い系からかっこいい系までこなす万能選手
ミーナやアルとは違う可愛さがあります

公園の芝生

フィール「この日も曇ってて涼しくて運動にはベストな日」
グラハム「フィールと出かけるとなぜか俺はハードな運動になるんだよな」
フィール「すこし、運動して体力つけなさい」
グラハム「体力はあるほうだと思ったんだけど」

野外撮影の時は三脚やレフ版やらで大荷物なのですよ
特に三脚は3台体制なので荷物がドールバック・カメラバック・三脚バック大荷物なので
移動しながらの撮影になるとハードな運動になるのです

フィール「鍛えなさい」
グラハム「はい、善処します」

今回はここまで、また次回をお楽しみに

新相棒

前回のKissXの引退から新カメラへの乗り換え続編です

今後私のカメラの相棒となる機種はこいつです

70D_2

Canon・EOS・70D(W)八月に発表されたバリバリの新機種です。
実は去年の暮れから今年買い替えを目指して年間予算案を立てたのですが
EOS・60Dに買い替え分の予算しか確保しておらずほぼ倍の値段での乗り換えでした
とりあえず、レンズの買い増しはしばらくお預けです
冬のボーナスでは買い増ししようと思います

70D_1

主用途がドール撮影ということで縦位置での撮影が多いことが判明したため
今回は、バッテリーグリップも購入して安定の撮影環境を目指しました
おかげで、カメラ重量が1.3kgという機動力バリバリ無視しております
KissXを普段持ちにキープした気持ちわかるでしょうか、普段もちには重いです

70D_6

バックの液晶も見やすく今後の撮影が楽しみです
ちなみに、今回カメラに求めた要素は以下の5点です
・バイアングル装備
・見やすいファインダ(視野率95%以上・倍率0.9倍以上)
・高感度ISO(2000前後)の低ノイズ
・カメラの絵作りの高精細
・長く使えるカメラ(最低10年)
70Dは個人的にすべてをそろえてるカメラだと革新しました
最後の一点はカメラその物の機能が上位機種に近くなって
驚くほど画期的なカメラ(カメラの基本性能で)は出ないだろうとの判断です。
また、ISOですが個人的なテストでは6000もぜんぜん使えるノイズでした
というか、それでもKissXの1600よりノイズが少ない
カメラの進化はここまで来たのか

70D_7

右肩の液晶は中級機以上の証ここで、基本的なカメラの設定はすべてコントロールできます
しかし、ボタンが多くて迷うかと思ったのですがさすがはCanonさん良く使う機能から
指が届き操作しやすく思いのほか扱いやすい
絞りが背面ダイヤルになったことで従来から多少迷うこともありますがこれは慣れですね

70D_4

一部では不評のロック付モード選択ダイヤル
これは、ありですね、KissXを使っていてイベントで押し合い圧し合いでダイヤルがずれてたとか
かばんから取り出したときにモードが違ってたなど不用意な変更がなくなるので安心して使えます
まあ、私が使うモードといったらマニュアル・絞り優先・シャッター優先の三つだけでしょうか
バルブモードは面白そうなので冬の星空とかの天体撮影もチャレンジしてみようかな
これからの、楽しみが増えそうです

多少予算オーバー気味ですが今年上期は残業が多かったのでいけると判断しての購入
しかも、オートフォーカス19点オールクロスとかWiFiリンクでiPhoneからも遠隔操作とか
個人的にはカメラとしてこれは買いですね
今後の写真はカメラ負けしないよう精進していきます

では、また次回

お疲れ様

今回はお知らせです
たいしたお知らせじゃないですが
このたび、カメラの相棒の引退です

KissX_1

Canon・Kiss Digital X(KissX)
6年前に会社に入社した時の初ボーナスで購入したカメラです
発売が2006年だったと思うので7年の型落ちモデルです

KissX_3

購入当初は一眼カメラが欲しいで購入したのですが
イベントや旅行がメインで実際あまり使っていませんでした、ごめんなさいorz

KissX_2

3年前にドールを始めた時に真面目にカメラを使ってみて勉強させていただきました
最近のカメラと違って写真を撮る機能以外はついていないので絞り・シャッター速度・ISOの
勉強をしっかりこのカメラで学ばせていただきました。

KissX_4

しかし、撮影が基本室内が多くてISOの高感度ノイズが気になるようになり
エラー99を表示するようになったところで買い替えを検討しまして
一応、Canonのサービスで修理できるか聞いてみたところ、できるが新しいのを買ったほうが安くつくとのこと
Kissの最新機種X6iの買い替えを考えてたところステップアップを考え中級カメラに買い替えを行いました
しかし、この子は下取りに出さず今後も別の活用を考えています

KissX俺に写真の面白さを教えてくれてありがとう

次回は新しい相棒を紹介しようと思います。

仲の姉妹

今週は毎日残業で疲れているのに
土曜日は、午後から会社のPro/Eスキル認定試験
癒しがほしくて、試験終了後ボークスで撮影

ランプ

ミーナ「疲れている中、撮影につれてきていただいてありがとうございます」
グラハム「疲れているからこそ、癒しがほしいんだ」
ミーナ「じゃあ今日はいつも以上に癒せるようがんばります」

疲れている中、娘達にポージングしてもらって目線もらえるだけで十分癒されてます

おめかし中

ミーナ「ほら、アルちゃんリボンが曲がってるよ」
アル「まがってる?」
ミーナ「ちょっとまってね(直してる)よし、これでばっちり」
アル「お姉ちゃんありがとう」

こういう風な、娘達のやりとりも癒し度たかいですね

準備OK

アル「ハムお兄ちゃん、お姉ちゃんに直して貰ったよ」
グラハム「きれいに直してもらったな(なでなで」
アル「えへへ、可愛く撮れてる?」
グラハム「ばっちりだ」

二人いっしょ

グラハム「じゃあ、二人一緒に」
ミーナ「アルちゃんをギュ」
アル「わ~いお姉ちゃんにギュってしてもらた~」
ミーナ「アルちゃんちっちゃくて可愛いよね」
グラハム「だね、アルっちの可愛さはその小ささ」

アルは他の娘達にも人気者です

眠い2

グラハム「あれ?アルどうした?」
ミーナ「なんか、眠いんだって」
アル「お姉ちゃんあったかくていいにおいZzz」
グラハム「昨日は、紅の豚みてねるの遅かったからね」

眠い1

アル「お姉ちゃん・・・・Zzz」
ミーナ「寝ちゃいましたね」
グラハム「ミーナそのまま、今寝顔とるから」
ミーナ「シー、静かにこのまま寝かせときましょう」

アルっちは夢の中に旅立ちました
おねむなアルに癒されまくりです

本

グラハム「じゃあアルにはかばんに戻ってもらって、ミーナおねがいね」
ミーナ「はい、でもそろそろ7時になりますし、お店が閉店の時間ですよ」
グラハム「そうだな、じゃあラストだ」
ミーナ「そういえば、お知らせがあるんじゃないの?」
グラハム「お知らせは次回の記事でやるよ」

ミーナも気になるお知らせとは次回待て
アル「Zzz、にゅ?ドーナツ食べたいZzz」
アルっちは夢の中でおやつ中です(いいのかこんな終わり方



ハンドガン

趣味は体力との戦いだ・・・

今回紹介はエアガン
サバゲーが趣味で今回は愛用のハンドガンの紹介

G18C-01

愛用の銃の中で最も長く使ってるハンドガンのマルイ製グロック18C(電動)
電動なので一年を通して安定して使える固定スライドのハンドガン
射程距離は短いがセレクターはセミオートとフルオートの撃ち分けができ
ゲームではサイドアームとして使ってますが室内戦ではメインウェポンです

連射速度は毎秒3発、標準マガジンを10秒で撃ち切る性能です
ロングマガジンでも30秒ちょいで弾切れです

G18C-02

最初に紹介したグロックと同じモデルでスライドを塗装したものです
室内戦ではこの二つで両手持ちでやってます
銃が軽いので片手で構えた時に不安定ですがゲームではハンドガンの
サイティングはスポットでやるので感覚がつかめれば扱いやすくていい銃です

F9A1-01

最近購入したベレッタM9A1で東京マルイのガスブローバックです
いわゆるベレッタM92系の海兵隊仕様でアンダーマウントレールがついてるので
オプションでライトやレーザーサイトが取り付けられます
ゲームではハンドガン戦やグロック(黒)の変わりに装備してます
グロックには無いブローバックの反動と銃の重さが決め手になり購入
ゲームでは頼れるサイドーアームです

いずれ、ゲームの様子も紹介したいと思います
では、また次回をお楽しみに

娘紹介Ⅱ

娘紹介第二段

末っ子のアルちゃんです

馬車少女

アル「わ~い」

アルちゃんは2年前にお迎えした二人目です
ボークスからでてるミニドルフィードリーム(MDD)で、ヘッドは01番を使ってます
設定だと8歳の寂しがりやの元気な子で、ミーナの妹ちゃんです

アル「うにゅ~(何かに抱きついている)」
グラハム「ほらほら、自己紹介、自己紹介」
アル「え~ハムお兄ちゃんがやってよ~」

じつは、アルちゃんは最初12歳ぐらいの子を目指してメイクしたのですが
見た目年齢と写真年齢がどんどん下がってついに一桁に、な~ぜ~だ~

展望台

アル「えっとね、この前フィールお姉ちゃんと展望台に行ったときの写真だよ」
グラハム「天気が良かったから眺めもよかったな」
アル「でも、暑かった~、暑いの嫌い~、ねえねえアイス食べようよ」
グラハム「あとでね」
アル「う~」

フィールについてはそのうち紹介します
この撮影のあと、アルは日陰でぐったりしていました
無理に連れ出して悪いことしたかも

ドルパ前日祭

アル「このクマさんのぬいぐるみは私のお気に入り、誰にも渡さないよ」
グラハム「誰も取らないから安心していいよ」
アル「むぎゅ~~~~~~」

元気な娘なのですが、フリル付のエプロンワンピよよく着せてますね
基本、甘えんぼちゃんなのでぬいぐるみは欠かせませんね

おすまし

アル「わ~い、可愛く撮ってくれてる」
グラハム「ここまでの、スキルを手に入れるのに一年以上の特訓が・・・」
アル「ハムお兄ちゃん、写真取る時間長いんだもん、私退屈だったよ~」
グラハム「ゴメンナサイ、ツギカラハテギワヨクシャシントルヨウニシマス」
アル「おこってないよ~次からも可愛くとってね(ムギュ~~~)」

基本的にアルちゃんを撮るときはあまえた感じと元気のいい感じの二種類の写真になりますね
なにかと、他の娘と一緒に写真とりやすいので出かけるときはいつもついてきてます
普段持ちのリュックにも入れちゃうので散歩なんかにも連れて歩いてます

アル「お出かけ楽しいよ、今度はどこに連れて行ってくれるの?」


今回はここまで、また次回をお楽しみに

娘紹介

今回は趣味のドールを紹介したいと思います

娘のミーナです

公園の岩の上

ミーナ「初めまして」

ミーナは3年前にはじめてお迎えしたドールです
ボークスから出ているドルフィードリーム(DD)で現在はDDⅢのボディーです。
一応設定は、19歳の大学一年生 癒し系のお嬢様です

ミーナ「癒し系お嬢様はいいすぎですよ」
グラハム「俺にとっては、癒し系お嬢様なんだよ~」
ミーナ「マスターがそう願ってるなら癒し系お嬢様になれるようがんばります」

海の浜 正面

ミーナ「この写真は、恋ヶ浜にいった時のですね」
グラハム「だね~晴れて天気も良くて絶好の撮影日だった」

実は、一枚目と二枚目の写真でヘッドが違います
同じ03ヘッドですが二枚目の写真のあとにメイクを直しました

ミーナ「眉とかだいぶ違いますね、マスターの頑張りがうかがい知れます」
グラハム「一日、がんばりました出来た後も修正を二回したからね」
ミーナ「お疲れ様です」

水着グラビア

ミーナ「ちょっと待ってください、この写真は恥ずかしいので消してください~」
グラハム「いやいや、ばっちり水着姿も似合ってるよ」
ミーナ「うぅぅ」

DDの特徴としてものすごくスタイルがいいのでグラビアもいけちゃいます
本人は恥ずかしがってますが、撮影時はノリノリでした

ミーナ「いわないで下しさい、今思うと恥ずかしから」

ドレスエンジェル

ミーナ「これは、この前いただいたドレスですね」
グラハム「羽もつけて、エンジェルモード」
ミーナ「そういえば、私のモデルって昔読んだ物語の天使だったんですよね」
グラハム「そうそう、タイトルは忘れたけどオッドアイの天使がモデル」
ミーナ「ということは、コレがマスターが思い描いた理想の姿かな?」
グラハム「そうなるかな、でも今までも俺の理想だよ」
ミーナ「ありがとうございます」

川沿いで

ミーナ「あ、ここはマスターのお気に入り撮影スポットですね」
グラハム「小川があって花も池もあるからね、秋は紅葉もあるから、また行こう」
ミーナ「その時は、みんなでお弁当もって行きましょう」
グラハム「いいね、荷物が大変になりそうだけど」

海の浜 側面

今回はここまで、また次回をお楽しみに