秘密の玩具箱

趣味や遊びを書き留めるブログです ややドール率高いです
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ドール
CATEGORY ≫ ドール
       次ページ ≫

部屋で撮影

こんばんはグラハムです。


少し更新が空いてしまいました。

撮影に行ってなかったのでネタ新規のネタがつきたのと、おばあちゃんのお出かけの運転手やってたりしてました。

HMBサプリって知っていますか?

筋肉を作る成分が効率よく摂取できるアプリなんですが、筋トレ前に摂取すると筋肉がつきやすくなるとの触れ込みで、GACKTも愛用してるというサプリです。

親と本当に筋肉がつくのか痩せるのか試してみようと6月末に購入してほぼ毎日飲んでは腹筋・腕立て伏せ・スクワットを行ってましたが、腕や太ももの贅肉が落ちて筋肉がかなりついてきたので、すごく効果があるサプリだと思いました。

筋トレはiPhoneのアプリでやってるんですが、先日レベルが2に上がったのですが、いきなり回数が倍近くになったので鬼だなこのアプリと思いながら運動してます。


今回は撮影に出かけてないので、部屋に作った小さな撮影スペースで撮影した写真です。

コメント方式であげていきます。


s-IMG_6156.jpg

アイちゃんの水着、アゾンの今年の新作水着です。

オビツ50用なのでちょっと大きいですが可愛く着れてるので有りだとおもいます。


s-IMG_6164.jpg

アルちゃんもアゾンの新作水着です。

ダイソーに売ってた浮くドリンクホルダーでぷかぷか浮いてます。


s-IMG_6167.jpg

モモさんは依然購入してたSAOのアスナの水着です。

モモさんあまり海に連れて行ってないのでこの姿は初公開だったりします。


s-IMG_6201.jpg

パレオ付きのビキニです。

撮影スペースがA3以下の大きさしかないので結構ギリギリのスペースで撮影してます。



s-IMG_6208.jpg

背景と足元の布はある洋裁店でメーター100円で購入

光の関係か、そのまま撮影すると緑がかった色になるので補正で青くしてます。


s-IMG_6210.jpg

個人的にはパレオ付きの水着の方が好きなんですよね。

女の子らしくてかわいく見せられるので。

セクシー系に見せるならパレオはなくてもいいかもしれません。


s-IMG_6181.jpg

海で拾った貝殻の音を聞くって昔は定番ネタだったのですが最近はどうなのかな?

埼玉で育ったので海に行く機会が少なくて海で遊ぶと貝殻を探して持って帰ってましたね。


s-IMG_6197.jpg

ちなみに、自宅の室内さつえいなんので、トップレスで撮ってたりします。

エロエロな写真も撮りましたがとてもじゃないですが、アップできません。



今回はここまです

次回は、撮影に行ってたら撮影ネタを行ってなかったら撮影ネタ以外にしようかな

では、また。

スポンサーサイト

白ユリと着物リベンジ

こんばんは、グラハムです。


先日、私の中で衝撃的なニュースが飛び込んできまして、そのニュースとはMiGとSukhoiが戦闘機部門で合併するというものです。

実態は不明ですが、おそらくMiGの戦闘機部門をSukhoiが吸収合併する形になるんじゃないかと、予想してます。(報道ではMiG・Suの両方のブランドは残るらしいです。)

そうなると、次期主力戦闘機のT-50(PAK FA)はSukhoiで開発されてますが、兵装関係にMiGの技術も取り込んでいくのではないかと。(機体はほぼ量産スペックの物ができてるらしい。)

ちなみに、グラハムはロシア機の中ではSukhoiのSu-47(ベルクート)が好きなんですよね、前進翼・マルチファイター・艦載機という、素敵な仕様だったのですが、F22の登場で幻の第五世代戦闘機となり予算不足で消えてしまいました。(生産数1機)

しかし、アメリカのF22も原型初飛行から28年たってますから、そろそろ次世代機の開発が始まる予想、そうなると、アメリカ・ロシアで次世代機の開発合戦が大きくなりそうです。


今回もグリーンセンターで撮影した記事

二段構えの記事になります。


はじめは、アンナ

s-IMG_5384.jpg

アンナ「お久しぶりです。」

グラハム「アンナ本当に久しぶりだよね。」

アンナ「バラ撮影以来です。」

グラハム「でも、バラの時の写真はアップしてないから、ブログでは過去ネタ以来かも。」

アンナ「グラハムいつもかまってくれない。」

グラハム「なかなか出してあげられなくてごめんね。」


実は、アンナは家でもほとんど専用のトランクから出してません。

と、いうのもSDということもあってドールスペースに出しっぱなしにするのが怖いのです。


s-IMG_5395.jpg

アンナ「一緒にお出かけとかもっと一緒に行きたい。」

グラハム「これからは、もうちょっと一緒にお出かけしようね。」

アンナ「一緒にお出かけ、約束。」

グラハム「うん、約束。」


SDは撮影が難しくて、この日はうまくキャッチライトが入れられて全体的に明るく柔らかく取れましたが、決まらないと本当に可愛くない写真を量産することに。

なので、アンナの撮影はやるときは結構気合い入れて撮影してます。


続いては、ミーナで和服リベンジです。

s-IMG_5422.jpg

ミーナ「アンナちゃんはもういいの?」

グラハム「とりあえず、次の機会まで持ち越しで。」

ミーナ「マスターも無理しないでくださいね。」

グラハム「でも、みんなをバランスよく連れて行ってあげないと。」

ミーナ「みんな分かってますから、自分のペースで撮影に行ってください。」

グラハム「ミーナマジ天使。」


s-IMG_5446.jpg

ミーナ「紫陽花も少しずつ赤くなってき始めましたね。」

グラハム「額紫陽花も終わりの時期に近づいてるね。」

ミーナ「紫陽花が終わるといよいよ夏本番ですね。」

グラハム「そうだね~、今年の海の撮影の場所考えないとね。」


s-IMG_5462.jpg

ミーナ「着物の撮影は今日でひとまず終わりですか?」

グラハム「その予定だよ。着物がよかった?」

ミーナ「私は結構この着物気に入ってますので、また着付けてくださいね。」

グラハム「そうだね、柄的に紅葉もはいってるし、紅葉シーズンにまた着物で撮影したいね。」

ミーナ「ぜひお願いしますね。」


今回は、前回の着物撮影の反省を生かして正面から撮らない戦法にしました。

着物は正面以外から撮ると栄えるらしいですが、個人的にはうまく撮れたと思います。

それにしても、アンナはもうちょっと撮影してあげたいな~。


今回は、ここまでまた次回

仲良く百合百合

こんばんは、グラハムです。


今度、同人誌を作ることになりました。

内容はドールと写真で、自分のドール写真の撮り方を紹介するものになります。

具体的には、道具やセッティングや撮るときのコツなどをまとめた本になる予定です。

うまく本にできたら、電子書籍で配布しようかと思ってます。

ここで問題なのは、絞り・シャッタースピード・ISOって説明したほうがいいのかなって

この辺はネットで調べればわかる写真の基礎なので省いてもいいかなって思ったりしますが

初心者向けの本を目指す予定なので書いた方がいいかなと、思ったりもしてます。


それでは、本題

今回は、川口市立グリーンセンターで撮影してきた時の記事です。

今回のパートナーなアルとネネです。

s-IMG_5223.jpg

アル「は~い。」

ネネ「お久しぶりなの。」

グラハム「二人は、ブログでは久しぶりだね。」

アル「う~ん、でもお出かけには連れて行ってもらってるよ。」

ネネ「うん、お出かけはしてるの。」

グラハム「そして、ネネは相変わらずアルにべったり。」

アル「仲良しだもんね。」

ネネ「うん、仲良し。」


記事を書くペースと撮影のペースが合ってないので公開してない写真がいっぱいあったりします。


s-IMG_5243.jpg

ネネ「アルちゃん、あのね。」

アル「なに、ネネちゃん。」

グラハム「あああ、百合が・ロリ百合がはかどるんじゃ~~~~。」

アル「もう、お兄ちゃんもう少し静かに、今お話し中なんだから。」

ネネ「お兄さん、煩いの。」

グラハム「すいませーん」


s-IMG_5267.jpg

ネネ「それでね、あのね。」

アル「そうなんだ、わたしもね。」

グラハム「御覧のように、MDDは二人以上でこう百合百合させるといろいろとはかどります。」

アル「お兄ちゃん変なこと言ってる。」

ネネ「お兄さん変なの。」

グラハム「無事、変人認定受けましたw。」

別に百合百合させてるわけでなく仲良くさせると可愛くまとまっていい感じになります。

ちなみに、この二人は百合キャラ属性ではありません、きわめて仲がいいだけです。


s-IMG_5275.jpg

ネネ「もこもこしてる。」

アル「もこもこしてるね。」

グラハム「黄花ノコギリ草だね、小さな花が密集してるんだよ。」

ネネ「もこもこが気持ちよさそう。」

アル「もこもこがかわいいよね。」

グラハム「ねねは、これが気に入ったか。」

ネネ「うん、この花好き。」


と、今回はここまで

また次回

和服です

こんばんは、グラハムです。


図書館で借りた本が4週で読み終わらなくて困ってます。

学生時代は結構なスピードで本を読んでいたのですが、

社会人になってからあまり本を読まなくなったせいか読むスピードが遅いです。

ちなみに、私が借りてくる本は文庫本・how-to本・理系の本ばかりです。

必ず借りる本といえば生物学の啓蒙書を借りてます。

え?グラハムは技術系の人間じゃなかったかって?確かに技術系の人間ですが、生物学にも興味津々なのです。

特に古生物学が好きですが理由は分かり切って昔から恐竜が大好きなのですよ。

恐竜は子供が必ず通る道と思います、特に自分の世代はジュラシックパークの映画で育った世代だと思うので、恐竜へのあこがれは今も持ってます。

最近の恐竜学では昔と違って羽毛恐竜や恐竜が温血動物だったといった発表があり毎年新しい情報が発信されているので、皆さんもその手の本を読んでみてはいかがでしょう。

恐竜のイメージが変わるかと思います。

ちなみに、私の一番好きな恐竜はブロントサウルスですが、実はこの恐竜はアパトサウルスと同種だったことが分かっており、現在ではアパトサウルスに名前が統一されてます。

ちなみに、二番目に好きな恐竜はみんな大好き、ティラノサウルスレックスです。


今回は、和服での撮影した時の記事です。

実はドールの和服を以前親が作ってくれたのですが、新しい和服を作る際に、親の友人の市松人形の和服を作る仕事をしてた人に相談したら、和服の型紙を起こしてくれることになって、その際に確認の為に作っていただいた和服での撮影です。


今回のパートナーはミーナと親のドールです。

s-IMG_4477.jpg

ミーナ「こんにちは、マスター綺麗に晴れましたね。」

グラハム「ミーナの振り袖姿、レアですよ。」

ミーナ「洋装が多いですからね。」

グラハム「まあ、我が家のお嬢様(お姫様)だから仕方ないね。」


s-IMG_4488.jpg

ミーナ「ところでマスター、今日は曇り空での紫陽花撮影だったのでは?」

グラハム「その通り、今日は曇天で涼しくなる予報だ。」

ミーナ「・・・雲がほとんどない晴れですよ。」

グラハム「そして、午前中にもかかわらず、すでに暑い。」

ミーナ「予想外でしたね。」

グラハム「そして、紫陽花も西洋紫陽花はまだ咲いてないのでアナベルなんだが、暑すぎて花がしおれてる。」

ミーナ「マスター、思いっきり外しましたね。」


s-IMG_4520.jpg s-IMG_4532.jpg s-IMG_4557.jpg s-IMG_4570.jpg

こちらも、作成していただいた着物を、親のドールに着せて撮影したものです。

個人的には4枚目の写真がうまく撮れたと思ってる。

気が付いた人はかなりのグラハム通

この子のヘッドは旧ミーナのヘッドメイクver4(現在のミーナはver6)

ミーナは思い通りにならずに6回メイクをやり直してるので前のヘッドの最終メイクです。


s-IMG_4595.jpg

ミーナ「おばさまたちに話しかけられちゃいましたね。」

グラハム「そうだね、着物で撮影すると着物好きのおばちゃん達の受けがいい。」

ミーナ「それにしてもすごく褒められてましたねこの振袖。」

グラハム「最近の成人式の振袖はレースやフリルで飾ってるから、スタンダードな振り袖は人気があるんですよ。」


s-IMG_4605.jpg

ミーナ「マスター納得いかなげですね。」

グラハム「納得いかないというか、着物系のポージングがよくわからない。」

ミーナ「やっぱり、洋装と勝手が違いますか?」

グラハム「一応基本的なことは抑えたんだけど、肘を曲げたところから上に手を上げないとか、動きを付けたポーズはさせないとか、でもね。」

ミーナ「でも?」

グラハム「これであってるかがよくわからない、もうちょっと和装のポージングは勉強しないとだめだな、もう一回和装で紫陽花をリベンジだな。」

ミーナ「そうですね、まだしばらく紫陽花の時期だと思いますから。」


いつものポージングスキルが全く通用しないとなると、どうも勝手が違ってうまく撮れませんね。

これは、構図から見直して和装の写真を勉強しないとまずいと感じましたよ。


今回はここまで

また次回。

花菖蒲・紫陽花

こんばんは、グラハムです。


前回・前々回とカメラの選び方について記事にしました。

その結果、多数の友人から、「結局のところどれを選べばいいの?」

と、言われましが、用途に応じてカメラの選び方を変えろって話をして回る羽目に。

兎にも角にも、フルサイズ万能説は捨てて好きなカメラを選ぶといいよとしか言えないですね。

あ、6月末にキヤノンが新型発表するそうですので楽しみです。

噂によると、6DMarkⅡとkissX7の後継機らしいです。


今回は、花菖蒲と紫陽花で採ってきたときの記事です。

今回のパートナーはモモちゃんです。

s-IMG_4323.jpg

モモ「よろしくおねがしします。」

グラハム「カジュアルなモモはグリーンセンター久しぶりだな。」

モモ「そうですね、1月の開放日以来ですね。」


s-IMG_4339.jpg

モモ「今日は花菖蒲ですか?」

グラハム「この後に紫陽花で撮影するよ。」

モモ「それにしても、今日はにぎやかですね。」

グラハム「今日はグリーンセンターはお祭りが二つ重なって子供たちで大賑わいです。」

モモ「にぎやかすぎるのもちょっと大変ですね」

グラハム「まあ、今日は端っこの方でしんみりやるから」

元気のいい子供たちに三脚を倒されないか心配しながらの撮影でした。


s-IMG_4366.jpg

モモ「グラハム、見てください変わった紫陽花ですよ。」

グラハム「今日のメインの額紫陽花です。」

モモ「毎年撮影している紫陽花とだいぶ見た目が違いますね。」

グラハム「いつもは西洋紫陽花だよね、丸い玉の形に咲く。」

モモ「ですね。こっちの方がしとやかで可愛いですね。」


s-IMG_4383.jpg

モモ「本当に小さい花が密集しててかわいいですよ。」

グラハム「ずいぶん熱心に観察してますね。」

モモ「わたし、この花好きかもしれません。カメラ持ってくればよかった。」


s-IMG_4397.jpg

モモ「グラハム、上の紫陽花はピンク色だよ。」

グラハム「紫陽花は土が酸性だと青色になるんだよ。」

モモ「そうなんだ、じゃあ上の土はアルカリ性なのかな?」

グラハム「そうだね、アルカリ性や中性だと土の中のアルミニュウム分が溶けて紫陽花に吸収されないから赤くなるんだって。」

モモ「そうなんだ、じゃああの青い色はアルミニュウム分の色なんだね。」

グラハム「そういうことだになるね。」

モモ「勉強になります。」



この日は、曇り空での紫陽花撮影の予定がピッカン晴れになってました。

今回はここまで、また次回。