秘密の玩具箱

趣味や遊びを書き留めるブログです ややドール率高いです
2018年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年05月

最近のカワセミ

こんばんは、グラハムです。
ちょっと、サボってしまいましたね。
EOS M5のモニターで撮影に行ったり、就労移行支援に通うようになったのでブログを書く時間がちょっと取れてませんでした。
ドール仲間からFFⅩⅣを薦められて、
昔ベンチマークで落とされてできなかったんだよなって、
思ったのですが、公式サイトの要求スペック見るとあれ?、満たしてる・・・。
ベンチマークソフトを落としてテストしたところ、デスクトップPCモードで【とても快適】
ちょっと、設定を見直していじったところ【非常に快適】と、でました・・・。
これは、FFⅩⅣをやるフラグかって事になっていろいろ調べてます。
とりあえず、コンプリートパッケージで始めようかな(後から買い足すのめんどいw
はじめたら、またご報告します。

今回の記事は、カワセミ写真が溜まったので紹介しようかな
まだ、カワセミ撮影のカメラ設定の肝を見つけ出しきれてないのですよね
特に動いた瞬間の撮影はまだまだ苦手です。

s-01IMG_7098.jpg 
4月頭に撮影したカワセミの夫婦です。
黒い嘴がオスで赤いのがメスです。

s-02IMG_7136.jpg 
ダイブの瞬間を狙ったのですが1/600ではシャッタースピードが足りずにぶれてます。
ピンは出てるはずなんですがダイブ狙うなら1/800~1/1600かな、高感度弱いんだよね。

s-03IMG_7303.jpg 
止まってる姿はばっちりピンが出るのですよ。
そして、光が当たると背中がきれいに発色していいですね。

s-04IMG_7844.jpg 
これは1/800での撮影、被写体ブレがおきてないので、最低限これっ位は必要なんでしょうね。
しかし、シャッターのタイミングが遅く水が跳ねてないですね。

s-05IMG_7940.jpg 
イケメン、超イケメン。
ここ最近で一番のお気に入りです。

s-06IMG_7959.jpg 
これも、タイミングが遅かった+向こう側行っちゃった。
シャッタースピードは1/800なので最低1/800でいいのかな。

s-07IMG_1074.jpg 
狙ってたタイブから上がってくる瞬間をとらえました。
ここからビデオ雲台を導入したのでカメラが安定してます(今までは一脚自由雲台でした。)
なので、ファインダーを覗かないで置きピンして飛んだ瞬間にひたすら連射ってのが、基本かもしれませんね。
ただ、影だったのでISO6400です、かなりノイジーな写真になってしまいました。

と、最近のカワセミ撮影でした。
カワセミはしばらくお休みかな、交尾が終わったのでメスが来ないし
6月末から7月で子供連れで来てくれるのを次は狙います。
スポンサーサイト